無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月29日 (金)

平野綾、3週目もなんとか残る。

 ここのところ、全体的に低調なアニソンだが、シングルCD週間チャートでは『明日のプリズム』は78位(1492枚)に残った。また、『乙女はお姉さまに恋してる』も初登場48位(2167枚)とスターチャイルドにしてはいまいちだが一応チャートイン。
 アルバムでは『涼宮ハルヒの憂鬱SOS団ラジオ支部』が27位(6223枚)になった。15000はいけると踏んでいたが、ハルヒ市場も少し冷えてきたかなあ。

2006年9月28日 (木)

宮里藍より野中藍でしょでしょ?

 来るぞ、来るぞ、藍ぽんが。しかも、2曲同時発売だーっ!さすがスタチャ、きっちり「お渡し会」も開催する。ミニライブや握手会もいいけれど、お渡し会の方がずっと盛り上がる。
 夏はゆかりん姫が大盛況のアニソン界であった。しかし、『明日のプリズム』発売以降、この3週間ほど、少し寂しい感じがした。やはり、佐藤ひろ美野中藍野川さくらあたりが出てくこないと、なんかこうパッとしない(宮里藍は腕をクロスするようになってからあまりパットしない)世界なのだ。
 というわけで10月から年末にかけてまた活性化してくるのだろうと大いに期待するところである。

10月4日、2曲同時リリース

LOVE@MESSENGER
 
LOVE@MESSENGER

トキメキの言葉
トキメキの言葉

2006年9月27日 (水)

平野綾が発売時期を間違ったとは言わないけれど

 この1週間、シングルCD市場はたいへんな薄商いだった。8月のお盆時期と比べても、はるかに少ない売上枚数で上位にチャートインしてしまうような状況である。
 今週の結果に田村ゆかり『童話迷宮』を当てはめれば8位、林原めぐみ『Meet again』は9位、平野綾『明日のプリズム』は11位になってしまう。とくに、『明日のプリズム』はタイアップなしだったのだから、9月20日発売にした方がよかったのではないかと、「たら」「れば」論(=スポーツの世界では禁句と言われているアレ)的なことを考えてしまうのは小生だけだろうか。

オリコン・シングルCD週間ランキング(2006年10月2日付)
1 47119 タイヨウのうた 雨音薫
2 40185 I remember you YUI
3 31497 タリホー ザ・クロマニョンズ
4 30541 宙船/do!do!do! TOKIO
5 27675 恋のPecori☆Lesson Gorie
6 23254 君が最高! パク・ヨンハ
7 22818 夏音/変な夢~THOUSAND DREAMS~ GLAY
8 15023 MATA(C)TANA 米米CLUB
9 14211 たらこ・たらこ・たらこ キグルミ
10 10886 REAL YOU 山田優
11  9903 君のために僕が盾になろう RAG FAIR
12  7942 フィーバーとフューチャー GYM
13  6749 太陽 三枝夕夏 IN do
14  6500 TREE CLIMBERS 木村カエラ
15  6220 ハズムリズム PUFFY×東京スカパラダイスオーケストラ

2006年9月26日 (火)

ハルヒ好調、舞-乙HiME復調

 このところ、アニメDVDといえば、「ガンダム」や「ドラゴンボール」ばかり上位にきていたが、発売から4日間のオリコン・DVD総合デイリーランキング(アニメDVDランキングではない!)をみると、「涼宮ハルヒ」、「テニスの王子様OVA版」が健闘しているほか、久しぶりに「舞-乙HiME」がよく売れているようだ。第9巻ということは、鴇羽舞衣(cv中原麻衣)が活躍する最終章である。中原効果で人気度アップというところか。

DVD総合・デイリー順位の推移

21日

22日

23日

24日

涼宮ハルヒの憂鬱3 限定版

1

3

5

9

テニスの王子様OVA vol.4

10

11

舞-乙HiME9

7

18

Go To アキバよもやま:涼宮ハルヒの憂鬱DVD3巻 発売 「半端ポニも眩しい第1部完ッ!」

2006年9月25日 (月)

今日もオリコンの話かよ?ゴリエ

アニメの話ではなくて申し訳ない。
ゴリエらが歌うニュー・シングル「恋のPecori ・Lesson」(9月20日発売)が売れている。ゴリエは今回も週間チャートで上位に来そうだ。バラエティの企画モノは売れるということだ。
アニメはついこの間までキモイと言われてきた世界、経済評論家が「儲かるビジネスだ」と言うようになってようやく世間に認められはじめたところである。ドラマ企画やバラエティ企画のように「アニメ企画ならほいほい売れる」という状況になるまでの道程はまだまだ長い。市民権獲得をめざしてみんなで頑張ろう!

オリコン・シングルCDデイリーランキングの推移
 9月19日 6位
 9月20日 5位
 9月21日 1位
 9月22日 2位
 9月23日 3位

 恋のPecori ・Lesson
  (Gorie with Jasmine & Joann ; KME)

 Pecori Lesson

2006年9月22日 (金)

平野綾『明日のプリズム』は今週は40位

 平野綾の3rdシングル『明日のプリズム』のオリコン・シングルCD週間チャートは、今週、2655枚で40位だった。
 これで累計12766枚になったが、田村ゆかりの『童話迷宮』に比べると勢いがない。どの販売店も、かなり売れているようではあるが、売り切れて入荷待ちという事態には至っていない。3万枚突破は厳しい情勢だ。
 こうなったらギャラクシーエンジェる~んに期待しよう。酒を飲むと性格ががらりと変わる役なのだが、本人は来年の10月8日まで酒を飲むわけにはいかないから、役作りが大変かと思う。
GAる~ん

2006年9月20日 (水)

甲斐田ゆきが30位にチャートイン。

アニソン秋の陣は一休みかなあと思っていたところへ、甲斐田ゆきがオリコン・シングルCD週間チャート30位に入った。完全にノーマークだった。売上げ枚数が4043枚とそれほど多くなかったことが見落としの原因だと思う。「不二周助」名義ということは、いぬかみっ!ではなくテニスの王子様か。

はっぴぃばーすでぃ、ほっちゃん。

堀江由衣さん、お誕生日おめでとうございます。
今年もこれで17歳ですね。

2006年9月19日 (火)

釈然としない吉野家報道

 はて?小生の若かりし頃は、吉野家は国産牛にこだわりを持っていたような気がするのだが。日米牛肉・オレンジ交渉が盛んに行われていた頃、皆が口々に米国産ではこの味は絶対に出せないと言っていたはずなのに、今になって米国産でなければこの味が出せないとはどういうことだろうか。
 報道によると、いったん味を変えて失敗したので、創業以来の元の味に戻し、創業時の味そのままだ、ということだが、小生の味覚によると、吉野家の味は30年ほど前と大きく変わっている。昔はもっとグルタミン酸が多く、実に旨かった。最近は肉を煮込まなくなり、肉の味があまりしなくなった。手抜き感がある。加熱する報道や吉野家ファンの行列は、肉が柔らかいか固いかしか問題にすることができなくなった、最近の日本人の味覚の衰えを物語っている。
 ウルトラマンと完全に分離してウルトラマンの記憶がないはずのハヤタが、今回の映画で私はウルトラマンだと言っているのと同じくらいの記憶喪失が起きているということか。(東宝から松竹に移籍した際に伝達漏れがあったという説あり)
 アキバよもやま:吉野家の牛丼復活、秋葉原中央通り店は午後4時半ごろに完売

2006年9月18日 (月)

アキバの平穏な3連休

 16、17日は秋葉原のアニメ族が大挙して銀座に集結か?と思いきや、秋葉原にもそこそこ人がいた。そういえば、後藤沙織里や嘉陽愛子のイベントがあったはずなんだが、目立った動きはなかったな。

2006年9月15日 (金)

いつの間にか音楽ブログになっているのはなぜ?

 アニメではないが、今週注目の2曲について書いておこう。
 オリコン週間チャート・CDシングル・9月18日付で、「ロコロコのうた」は2週目も4880枚で31位(累計12349)、須藤元気は初登場3361枚で41位だった。

2006年9月13日 (水)

平野綾3rdシングル『明日のプリズム』想定外の13位。

 大人気アイドル声優、平野綾の3rdシングル『明日のプリズム』は、タイアップ無しながら、キャラクターソングを含めて4タイトル連続の週間チャート・トップ10入りが期待・確実視されていた。しかし、蓋を開けてみると、売上が意外に伸び悩んでいた。
 結果は、10111枚、13位だった。同じ13位でも、田村ゆかり『童話迷宮』の初登場19432万枚と比べるとだいぶ見劣りがしてしまう。軍資金が潤沢にあるように見えたおともだちの財布も、夏休みに金を遣いすぎてほとんど空っぽになってしまたっということか?それとも、11月の水樹奈々に備えているのか?『My Star』同様、応援歌だったからあまり売れなかったのか?
 次回作への提言としては、Berryz工房の『笑っちゃおうよ BOYFRIEND』(8月2日発売、初登場15位、17381枚)のように耳にしつこく残るような感じの作品がいいかもしれない。

オリコンTOP10(シングルCD週間チャート、9月18日付)
↑1 111159 タイヨウのうた 雨音薫(沢尻エリカ)
新2  50917 たらこ・たらこ・たらこ キグルミ
↑3  43207 宙船/do! do! do! TOKIO
↓4  38078 フィーバーとフューチャー GYM
新5  35873 ブギウギ66 w-inds
新6  35514 TREE CLIMBERS 木村カエラ
新7  33470 TONIGHT,TONIGHT,TONIGHT BEAT CRUSADERS
新8  11776 返信/シンクロニシティ(素敵な偶然) 竹内まりや
新9  11074 I Wanna Know AI
新10 10898 ”Q” AAA
↓11 10741 the Fourth Avenue Cafe L'Arc~en~Ciel
↓12 10509 ガラナ スキマスイッチ
新13 10111 明日のプリズム 平野綾
↓14  9409 UN ROCK STAR ORANGE RANGE
新15  9020 name Salyu
新16  8514 スロウレイン ACIDMAN
新17  8192 Move On Rain(ピ)
↑18  7994 マタアイマショウ SEAMO
新19  7564 losin' 伊藤由奈
↓20  7405 Salamander ELLEGARDEN
(Oricon Styleホームページhttp://www.oricon.co.jp/rank/js/w/より抜粋)
アニやんからのお願い。この記事に関心のある方は、なるべく雑誌oricon styleを購入するようにしてください。毎週金曜日発売で、価格は300円くらいです。

 Go To アキバBlog:平野綾3rdシングル「明日のプリズム」発売

2006年9月11日 (月)

犬丸りん、自殺!

NHKの人気アニメ「おじゃる丸」の原案者、犬丸りんさんが飛び降り自殺したという報道があった。おそらく、「おじゃる丸」は3月いっぱいで終了してしまうだろう。悲しすぎる。

赤頭巾ではなく紅頭巾だった!

ずっと赤頭巾だと思っていたが、紅頭巾であった。しかも、“あかずきん”ではなく、“くれないずきん”であった。小生の記憶違いと知識不足により多くの読者の皆様方に迷惑をかけてしまい、大変申し訳ない。
なるほど、いくらググっても出てこないわけだ。
しかも、紅頭巾の正体は大物演歌歌手の天童よしみであった。
なるほど、売れるわけだ。

 紅頭巾参上/燃える恋

「申し訳ない~♪」

2006年9月 8日 (金)

イベントのハシゴをする人たち

土日はイベント目白押しの秋。明日は1日に3つのイベントに行く人もいるという。たとえばこんな人。
 1時限目 12:00〜 菊地美香 石丸ソフト1
 2時限目 15:00〜 菊地美香 アソビットゲームシティ
 3時限目 18:00〜 平野綾 石丸ソフト2
ご苦労なことです。
それにしても、オリコン100位の「赤頭巾」とは何者なんだろうか?気になってしかたがない。

「明日のプリズム」堅調、明日も楽しみ

 オリコン・シングルデイリーランキングで、平野綾の「明日のプリズム」は2日目(9月6日付)も19位に残っている。ウイークリーではメイト、とらのあな、まのずの売上げが乗っかってくるから、かなりいけるのではないだろうか。
 今週のウイークリーでは、「涼宮ハルヒの詰合」が驚異的な粘りをみせている。今週も91位、売上数1458枚で、これで11週連続してトップ100入りしたことになる。累計売上数は83115枚となり、売上金額1億円の大台まであと219枚に迫った。「明日のプリズム」が発売され、再び関心が高まっただろうから、1億円突破は間違いないと思う。
 今週は、ラルクの古い曲がこぞって上位にチャートインしたため、田村ゆかり、中原麻衣&清水愛がランク外に去り、声優モノは残念ながらこれだけになってしまった。
 週間ランキングのおもしろい話題としては、アニメではなくゲームの主題歌「ロコロコのうた」(ロコロコ・イエロー)が7469枚で33位に入った。2004年末にPSPの勝利宣言をしたものの、それからずっとニンテンドーDSに圧倒されっぱなしだったソニーにとっては、久しぶりの明るい話題である。また、赤頭巾の「赤頭巾参上」が1341枚を売り上げ、100位だった。『oricon style』に掲載された写真を見ると、おばさんみたいな人(アーティスト名が「赤頭巾」になっているということはこの人が赤頭巾?)が赤い忍者頭巾をかぶっているから、赤ヘルの『おとぎ銃士赤ずきん』とは何の関係もないと思う…か、関係ないよな…たぶん。謎は深まるばかりだが、googleで検索しても全然出てこないので、にんともかんともニンニンでござるよ ^ヘ^;

関連記事
 アキバよもやま:「ロコロコのうた」を使った洗脳、アキバで拡大

2006年9月 7日 (木)

平野綾『明日のプリズム』、デイリー18位好発進!

 平野綾の3rdシングル『明日のプリズム』が、オリコン・シングルデイリーランキングの初日(2006年09月05日付)に、18位と好位置につけた。
 平野綾フリークの中には「なんだかもの足りない」とおっしゃる方もいるかもしれないが、実は、デイリーランキングには、とらのあなまのずなどの“専門店”の数は入っていないのである。
 ウイークリー5位になった堀江由衣の『ヒカリ』も、13位になった田村ゆかりの『童話迷宮』デイリーランキングTOP20には1度も入らなかった。ということは、専門店の数字がカウントされるウイークリーランキングはすごいことになりそうだ。

関連記事
 月の魔法:平野綾3rdシングル「明日のプリズム」発売

2006年9月 6日 (水)

綾しい集団、アキバに集結-満員御礼でしょでしょ?

 今日は平野綾3rdシングル『明日のプリズム』の発売日。様子がどうなっているかを見に、朝からアキバに行ってみた。今回はその速報である。

0844_1
午前8時44分とらのあなの前に行列ができはじめていた。

0850_1
次に、まのずに行ってみた。午前8時50分、座り込み軍団が十数人。

0855_2
とらのあなに戻ってみた。午前8時55分。たった11分で長蛇の列になっていた。“先着250名様ご招待”の威力はすごい。

0855_3
これも8時55分の画像。行列は角で折れ、350円ラーメンの前を通ってUDX方面へ延びていた。「最後尾」のプラカードを持つ店員の姿も見える。悪天候にもかかわらず大勢の人が集まった。9月16日、17日の銀座は満員御礼間違いなしといったところだろう。来週のオリコンが楽しみだ。

(追記13:19)12時少し前に再び見に行ってみたところ、とらのあな、げまずとも、イベント整理券はすでに配布を終了していた。

<関連記事>
アキバよもやま:平野綾3rdシングル「明日のプリズム」発売
せなかblog:聴く人全てに送る応援歌!なんて名曲! 平野綾3rdシングル 「明日のプリズム」発売

2006年9月 5日 (火)

アニソン、春から夏までのおさらい

 このところ、毎月のように声優アイドルのシングルCDやキャラクターソングがオリコンの月間ランキング上位にきている。たいへんな時代になったものだ。手嶌葵が歌う『テルーの唄』はこのブログでは除外されることは言うまでもない。

登場月

月間順位

タイトル

アーティスト

5

14

ハレ晴レユカイ

平野綾,茅原実里,後藤邑子

20

冒険でしょでしょ?

平野綾

6

18

ヒカリ

堀江由衣

24

Believe My Love/友情物語

Aice5

7

18

涼宮ハルヒの詰合

涼宮ハルヒ(平野綾)/朝比奈みくる(後藤邑子)

8

29

童話迷宮

田村ゆかり

シングルCD月間売上の上位にランクされたもの(2006年4月から8月まで)(オリコン調べ)

アニソン秋の陣

 「姫」に沸いた夏休みが終わり、アニソンもいよいよ秋の陣がはじまる。
 その口火を切るのが、明日発売される平野綾の3rdシングル『明日のプリズム』だ。アソビット・ゲームシティの案内で「イベント参加整理券はアソビット史上最速、8時間で予約にて配布終了しましたっ!!」と書かれるほどのとてつもない人気である。初週の売上は、5月に発売された堀江由衣『ヒカリ』の初登場2万9千枚(5位)を超えるようなことはないと思うが、4月に発売された自身の『冒険でしょでしょ』の1万4千枚(10位)は軽く超えそうな勢いが感じられる。とらのあな、ゲマズのイベントは9月16日、17日に銀座で行われ、その日は「出待ち」をする人も多いだろう、アキバが空っぽになってしまうのではないか危惧されるほどだ。
 今日も秋葉原をぶらぶらとひとり旅してあれこれwatchしてきた。嵐の前の静けさか、とらのあな秋葉原本店の前は人気(ひとけ)がなくひっそりしていた。
アソビット・ゲームシティのイベント情報(2006年10月8日)
驚異的な人気 平野綾イベント情報

 なお、アソビット・ゲームシティで行われる後藤沙緒里のアルバム『オリヒメ』発売記念イベント(17日)は、平野綾とバッティングしてしまったため、残念ながら今のところ満員御礼となっていない。さおりん、頑張れ!

2006年9月 4日 (月)

へのつっぱりはイランですよ

今日のアキバは非常に疲労感が漂っていた。
昨日、田村ゆかりのポスター「お渡し会」があったかららしい。(→Go アキバBlog
とくに、コミックとらのあなの前は、虚無の空気が流れていた。(店の名誉のため言っておきます、今日も客はたくさんいました!)
偖もゆかりファンすぐつてとらのあなにこもり、功名一時の叢となる。
   国破れて山河あり、城(じやう)春にして草青みたり
と、笠打敷て、時のうつるまで泪を落し侍りぬ。
   夏草やつはものどもが夢の跡 芭蕉
   卯の花に兼房みゆる白毛かな 曾良
という感じだった。そこで、田村ゆかりを見に行った人たちに一言。

 行ってる意味はよくわからんが、とにかくすごい人気だ!

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »