無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« ジャパニメーションの辛い時代 | トップページ | 月島きらり、当選確実?! »

2006年10月29日 (日)

見損なったぞ、高田延彦

 今日放送のNTV・THEサンデーで、高田延彦は「役所の人間の受け答えをみるといつも頭に来ますよね」という発言をした。そういう人だとは。代理出産の件で高く買っていただけに残念だ。小生は行政職員の味方をするつもりはないが、「官vs民」という思考停止に巻き込まれるのはごめんだ。高田は、民間に立入り調査できたのだから行政ならもっと簡単にできたはずだというマスメディアの暴論に簡単に乗ってしまった。「役人はどんな事件にも当てはまる責任のがれの発言しかしない」という高田のコメントにはがっかりだ。実際には行政職員には何の権限もなく、あらゆる手段で口を封じられている。そもそも行政職員とNTVのどちらが権力側かを考えなければならない。
 そんなに役所に文句があるのなら、自分でやってみろ、と言いたいが、有名人は決まって首長か議員として行政にかかわろうとする。自分でやってみろというのは、普通の担当職員になって実際に仕事をしてみろという話なのに、有名人は組織票で政治家になってふんぞり返るだけだ。

« ジャパニメーションの辛い時代 | トップページ | 月島きらり、当選確実?! »