無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月28日 (木)

まなびストレートfresh

 1月からテレビ東京系で「まなびストレート」のアニメかはじまります。学美役はクイーンほちゃです。主題歌はオープニング、エンディングとも林原めぐみ大先生が歌います。よろしくねっ!
 というわけで今年も絶好調だったクイーンほちゃ、来年は年頭からかっ飛ばすのだ。わくわくするね。

 さてと、もう年の瀬だ。今年のからくちは、これくらいで勘弁してやろう、ハァハァ…。
 いつもこの頭のおかしいブログを見てくれてありがとな。からくち兄目ブログは今年はこれでおしまい(たぶん)。来年も命があったら続けていくからな。楽しみにしといてな。
 この1年間を振り返ってみるってぇと、小生のからくちライフは、かなぴ〜ん、2ポップンくらいだったか〜な。…来年のラッキィアイテムは、ヘアピンです。それじゃあ元気に、バイポップ〜ン!

2006年12月27日 (水)

「劇場版どうぶつの森」を観に行こう

 正月休みは「劇場版どうぶつの森」を観に行こう。クイーンほちゃこと堀江由衣が主演、その他、折笠富美子、福圓美里など人気声優が目白押しである。これはぜひ観に行くしかないだろう。声優が好きだから観に行くというのは決して恥ずかしいことではない。作品より声優で視ている人が多かったと言われる「らぶドル」もあるじゃないか。クイーンの声を聴いて大いに萌え萌えになってくれたまえ!(バーン!)
 キム・ニールヤング(木村祐一)、小栗旬、乙葉藤井などはどうでもいいけどな。

ゆかりん姫様、オリコン6位おめでとう!

 今年最後のオリコンウイークリーチャートの発表があった。神の領域まで達したと言われる我らが田村ゆかりん姫『Princess Rose』は1.7万枚強を売り上げ、見事6位にチャートインした。売上枚数は8月2日発売の『童話迷宮』に1000枚ほど及ばなかったものの、やはり10位以内に入るというのはゆかりん姫の歌声を聴いているときと同じくらい気持ちのいいものである。
 このほか、声優関係では、川澄綾子・能登麻美子の『Scoop!/7days after』が約4000枚で29位に入った。

 詳細は1月発売のoricon styleで確認してほしい。

またもや大ヒットのTVアニメ「おとぎ銃士 赤ずきん」 新オープニングテーマ
Princess Rose 1300円(税込)

Princess Rose Music Princess Rose

アーティスト:田村ゆかり
販売元:コナミ
発売日:2006/12/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2006年12月25日 (月)

ジロー亭がいつの間にかキッチンジローに。

 写真のように、外神田2丁目のジロー亭がいつの間にかキッチンジローに店名を変更していた。店の前を通り過ぎようとしたとき違和感があったため気がついた。店名が変わってからは入ったことはないが、串焼きジローの看板がまだあるところからみて和風メニューは残っていると信じたい。

Photo_6
昌平橋通りを上野方面に歩いていくと左手にありま~す。

姫、いったのか、いかなかったのか

 ゆかりん姫の『Princess Rose』は、オリコン・デイリーチャートで 7位→7位→11位→15位→18位 という推移である。トップ10に入れるかどう判断が難しい情勢だ。「お渡し会」特典のなかったアニメ専門店の売り上げ次第となった。

2006年12月24日 (日)

今年はチバテレビの年だったな

 大人気競争馬ディープインパクトの最終レース、有馬記念の放送を制作したのはチバテレビ。涼宮ハルヒの憂鬱も大当たりだったし、チバテレビにとって今年はいい年だったな。

ギンタ、プラグイン?

 この土・日に放送されるアニメは、くまいもとこの穴埋めでたいへんだろうなあと思っていたが、代役の人達の頑張り等によりまあまあ及第点の仕上がりにはなっていた。スタッフの方々もさぞかしたいへんなご苦労をされたことと思う。
 皆さんご存知の通り、「おとぎ銃士赤ずきん」の草太役は三瓶由布子、「メルヘブン」のギンタ役は比嘉久美子である。新ギンタが〝バトルチップ、スロットイン″などと言っているような気がしてしまうのは小生だけだろうか。
 なお、「まじめにふまじめかいけつゾロリ」は収録が完了していたのかキャストの変更はなかった。また、「バーディー」はみていないが影響はないと思う。

2006年12月23日 (土)

最終回情報(メンテ)

 昨日のアニメ最終回情報の訂正である。「わんわんセレプーそれゆけ!徹之進」の最終回の放送開始時刻が変更されていた。録画の予約をしていた諸君は日時を12月30日午前10:00開始にしておくこと。ただし、これは関東地方の情報である。他地方のお歴々におかれては各自調べていただきたい。
 昨日の記事をこっそり直してしまってもよかったのだが、それでは余りにも目立たないため訂正記事を書くことにした。これでめでたしめでたしである。
 それにしても、視聴率が高かった割にはグッズ類やイベント類のないアニメだったな。前作「マシュマロ通信」のときは長崎ハウステンボスと提携していたのだか。

2006年12月22日 (金)

末広町の天満堂も閉店

 地下鉄銀座線末広町駅前にあった「中華そば天満堂」が閉店した。張り紙によると、商売替えをして再出発するとのことだ。秋葉原の飲食店が閉店したときの張り紙にはこれまでさんざん裏切られているから、小生も疑心暗鬼になっている。しかも、テレビ東京の看板番組「ワールドビジネスサテライト」の「トレンドたまご」という今流行しつつあるものを紹介するコーナーで紹介されてから間もなく「下水道工事のため」閉鎖したアニメ専門映画館と同じビルときているからなおさら不安が募る。カレーハウスRUNRUNからも割と近いのも不安材料だ。どうかこの不安が杞憂に終わりますように。
 秋葉原のラーメン店は数年前から過当競争状態になっていた。その中でも、天満堂は電気街から少しはずれたところにあったため、ロケーション的にもかなり不利であった。秋葉原駅から遠いとどうもうまくいかない。
 どうせ商売替えをするなら、「ヤッターマン」の悪役ドロンボー一味のように毎週商売替えをするというのも面白いかもしれない。

Tenmado
ラーメンのお店、天満堂。ここは九条ねぎが美味だった。

ゆかりん姫、2日めも7位をキープ。

 もはやの領域とも言われる田村ゆかりん姫の11th Single『Princess Rose』は、オリコンデイリーチャートで2日めも7位、前日と同じ順位だった。この後大失速をしなければ、週間トップ10入りがほぼ確実な情勢になってきた。今年も女性声優が数多くデビューしたが、誰が出てこようとも、堀江、田村、水樹のビッグ3は依然として圧倒的な人気を誇っている。
 正式には声優ではないが、声優業もうまくいっている久住小春ちゃん(月島きらり)の『バラライカ』はロングセラーになってきた。先週、93位でもう終わったと思ったら、今週はまた58位に上がってきた。また、累計売上枚数も5.5万枚にのせてきた。発売以来8週続けてトップ100入りというのは、アニメ主題歌としても、ハロプロ。としても、極めて異例なことである。
 「らぶドル」のAVEXはまたもや惨敗、2000枚に届かなかった。「萌え」ブームだからと安易な気持ちでこの業界に参入してきたのがよくなかった。

順位
タイトル
アーティスト
累計枚数
46
CRESCENDO ステラ・クインテット 8,926
54
純情娘はラルラルン♪/LoveLoveLoveのせいなのよ! 酒井香奈子 1,913
58
バラライカ 月島きらり 55,095
59
最強パレパレード 平野綾・茅原実里・後藤邑子 23,900
65
Justice to believe/アオイイロ 水樹奈々 36,353
68
Together/君のそばで~ヒカリのテーマ~ あきよしふみえ/グリン 6,460
75
勇侠青春謳 ALI PROJECT 36,613
78
the WORLD/アルミナ ナイトメア 60,379
85
NEVERLAND プロデュース:藤田千章/ヴォーカル:松澤由実 3,373
92
1000%SPARKING! 佐藤利奈・神田朱未・野中愛・小林ゆう 29,098
93
下弦の月~生まれ出ずる明日~ ちっち 3,544
99
Happy Fight 富田麻帆 3,655
(12月25日付、オリコン調べ)

アキバ・スーパーダイニング太陽の里がなくなってた!

 昨年12月8日に、千葉県長生村から秋葉原に出店してきたAKIBA SUPER DINING 太陽の里が、1年ほどで突然消滅してしまった。いったい、何があったのだろう。ビルを建て替えるのか、撤退したのか、よくわからない。いつか行こうと思っていたので、とても残念だ。
Eating
 オープンした頃の様子は「秋葉原マップ」さんで確認できる。

今シーズンの最終回情報

 恒例のアニメ番組最終回情報である。クラッシュビーダマンはさんざん迷走したあげく打ち切り。タカラトミーの収益構造を考えるとやむなしか。

◎最終回情報(関東)◎
【12月21日】
25:15 働きマン フジテレビ
25:33 009-1 TBS
25:55 はぴねす! 千葉テレビ
26:03 あさっての方向。 TBS
26:15 はぴねす! テレビ神奈川
27:00 Gift eternal rainbow 東京MX
【12月23日】
19:30 宮廷少女チャングムの夢 NHK総合
24:30 乙女はお姉様に恋してる テレビ神奈川
25:30 らぶドル テレビ神奈川
26:00 くじびき■アンバランス テレビ神奈川
26:05 BLACK LAGOON 千葉テレビ
【12月24日】
23:30 乙女はお姉様に恋してる 千葉テレビ
23:30 BLACK LAGOON 東京MX
24:30 夜明け前より瑠璃色な Crescent Love 千葉テレビ
25:30 夜明け前より瑠璃色な Crescent Love テレビ神奈川
26:00 ギャラクシーエンジェる〜ん テレビ東京
【12月25日】
17:30 クラッシュビーダマン テレビ東京
22:30 銀色のオリンシス テレビ神奈川
25:30 乙女はお姉様に恋してる 東京MX
【12月26日】
24:30 夜明け前より瑠璃色な Crescent Love 東京MX
26:00 くじびき■アンバランス テレビ埼玉
26:00 銀色のオリンシス 東京MX
26:00 銀色のオリンシス 千葉テレビ
【12月27日】
18:30 僕等がいた 東京MX
2530 マージナルプリンス テレビ埼玉
26:00 くじびき■アンバランス 千葉テレビ
26:00 マージナルプリンス〜月桂樹の王子達〜 東京MX
【12月28日】
25:30 銀色のオリンシス テレビ埼玉
25:30 くじびき■アンバランス 東京MX
25:45 マージナルプリンス テレビ神奈川
26:25 僕等がいた 千葉テレビ
【12月29日】
18:30 うたわれるもの 東京MX
25:30 夜明け前より瑠璃色な Crescent Love テレビ埼玉
26:00 僕等がいた テレビ埼玉
26:25 マージナルプリンス 千葉テレビ
【12月30日】
8:00 わんわんセレプーそれゆけ!徹之進 テレビ東京
  →訂正情報アリ
25:15 バーテンダー フジテレビ
【1月28日】
7:00 まじめにふまじめかいけつゾロリ テレビ朝日

木曜深夜で越年はすもももももものみ

 さきほど、あさっての方向終了。さすがにこれは流行らなかったな。全キャラクターが同じ方向を向いちゃっていて、面白くなかった。伊藤静が必ずこやまきみことセットだという勝手な思い込みが解けた点ではよかったか。小清水亜美を使いこなせていなかったのは残念。
 最近、ちょっと息切れ気味のアニメ界だな。文化庁が「メディア芸術」と位置付けてからどうもおかしい。なんだろ、普通に寂しい。

2006年12月21日 (木)

DVDバトルロイヤル2

 アニメDVDバトルロイヤル第2ラウンドが始まった。再び激しい棚取り合戦が繰り広げられる。
 今回は史上最高額といわれる年末賞与が出た後だし、クリスマス商戦も兼ねているためヒートアップと言いたいところであるが、格差社会による購買力の著しい低下(購買力は総額ではなく人数で決まる)が心配ではある。正規雇用者の減少や、うち続く公務員給与・賞与の大幅カットと時間外労働賃金の不払いなどが、娯楽市場に暗い影を落としている。

【12月20日発売】
貧乏姉妹物語 4 6090円
銀魂 06 4725円
BLOOD+ 13 6300円
xxxHOLiC 第六巻 6300円
BLEACH バウンド篇 7 4500円
ウィッチブレイド VOL.6 7980円

【12月21日発売】
ネギま!? 春 3675円
ネギま!? 夏 3675円
桜蘭高校ホスト部 6 5040円
DEATH NOTE 1 3990円
NANA-ナナ- 6 3990円
機動戦艦ナデシコ Vol.3〜4 各3990円

【12月22日発売】
ハチミツとクローバーⅡ Vol.3 4935円
働きマン 第1巻 2940円
N・H・Kにようこそ! 第3巻 ネガティブパック8190円/通常パック6090円
機神咆哮デモンベイン 5巻 DXパック8190円/通常版6090円
おとぎ銃士赤ずきん Vol.2 6090円
パンプキン・シザーズ -Men of Pumpkin編- Vol.1 6930円
リーンの翼 6 6090円
Simoun 5 7140円
ああっ女神さまっ それぞれの翼 6 6300円
ゼーガペイン FILE.06 6300円
無敵看板娘 3 5775円
少年陰陽師 窮奇編 第1巻 豪華版5775円/通常版4725円
ひぐらしのなく頃に 第六巻 初回限定版8190円/通常版7140円
かりん 12 増血パック8190円/通常版7140円
夜明け前より瑠璃色な Crescent Love VOL.1 5250円
すもももももも 〜地上最強のヨメ〜 1 3990円
ツバサ・クロニクル 第2シリーズ Ⅴ 6300円
イノセント・ヴィーナス 2 6090円
装甲騎兵ボトムズ VOL.8〜10 各6300円
テニスの王子様 Originak Video Animation 全国大会編 INVITATION DVD 2625円
ギャグマンガ日和 2 上巻 3990円
くじびき■アンバランス Vol.1 5775円
Gift eternal rainbow COLOR.1 5775円
劇場版ポケットモンスターアドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ 4179円
ゼロの使い魔 Vol.4 5250円
つきよす Cool×Sweet 第4幕 5250円
恋する天使アンジェリーク〜心のめざめる時〜 第4巻 6090円
スクールランブル二学期 Vol.6 6090円
涼宮ハルヒの憂鬱 第6巻 限定版6930円/通常版5880円
ストロベリー・パニック Special Limited Box Ⅶ7140円/通常版6090円

ゆかりん姫、7位発進!

 田村ゆかりん姫の11thシングル『Princess Rose』が、オリコン・シングルCDのデイリーチャートで、初日7位の好位置つけた。ただし、8月の『童話迷宮』とは違って、今回は「お渡し会」が家電系3店舗のため、はじめから高めに出ており、“週間チャートで専門店の数字が大きく上乗せされるから実質何位だ”とかいう話はできない。
 ノロウイルス以上に流行させたいのだが、どうかなあ。

注意:ヤマギワソフト館はヤマギワからソフマップに譲渡されたので厳密に言えば家電系ではないが、まのずやあなやメイトに比べればものすごく家電に近いので、やはり家電系ということにしておこう。

2006年12月20日 (水)

外神田3丁目ケバブ戦争の結論

 人気記事「外神田3丁目ケバブ戦争」について、結局どっちが勝ったのか、そろそろ結論を述べねばなるまい。小生も食べ比べてみた。もちろん、ソースはHOT(辛口)を選ばせてもらった。
 結局ぶっちゃけどうなのよと言えば、どちらも〝まいう〜″である。
 ただ、「どちらも」では逃げ口上というか角が立たないように白黒つけるのを避けているように思われてしまうので、両者の特徴を述べておこう。
 味そのものは互角だ。固めの肉が好きな人はスターケバブがよい。柔らかいのが好きという人はキングケバブに行こう。日本人は柔らかい肉を好むせいか、客足はキングケバブがやや優勢のようだ。
 しかし、スターケバブはとにかくメニューが豊富でeat inメニューまである。この点ではスターケバブに分がある。
 とはいえ、日本で商売するからには店員の日本語能力も大事である。この点ではキングケバブが優っていた。
 さらに、キャベツの扱いはキングケバブの勝ち(スターケバブはキャベツの冷たさが気になる)、皮のカリカリ感はスターケバブの勝ち(キングケバブは皮がやや歯に引っ掛かる)、というように、一長一短あって、この勝負はどうしてもドローとせざるを得ない。
 いずれにしても、極めて旨いのは確かだ。一生に一度は食べてみる価値がある。野暮用で東京にお越しの際はぜひ寄ってみるがよろし。

Star
スターケバブ前。このほか、店内で食事中が1人いた。
King
キングケバブ前。このほか、横の狭い通路に隠れた若い男女がいた。

ホンマ、神の領域やわ。

 それにしても『Princess Rose』の売れ行きはたいへんなものだ。まさに、神の領域だ。(ホンマ言うてかて阪大の本間先生やあれへんで)
 ISHIMARU Soft1では、さきほど雛壇から最後の1枚が取り去られるのを目撃した。ラックにほんの少し残っていたが、今日中にも品切れの予感。番号札を持った行列ができていたし。
 昼には既に品切れになっていたアソビット・ゲームシティでは「品切れ中」の掲示に茫然として立ち尽くす若者を目撃した。しばらく見ていたが寂しげに帰っていった。
 ヤマギワソフト館でも残り僅かだった。目の前で2人が買うのを目撃。そのうち1人はついでに栗林みな実のアルバム『fantasic arrowを購入していた。
 特典がオフィシャルブロマイドというまのず秋葉原本店、生写真のあな本店、メイト秋葉原店にはまだ潤沢にあるから、土・日にしか買えない人はこちらでどうぞ。(それまで残っているかどうかわからんが)

伊東に行くならハトヤだった。万年堂は亀屋だった。何だっけ?

 今週の音楽界は、年末ということもあり、静かな1週間だった。新曲はほとんどなく、前回の上位がそのまま今週も上位にきた。1位は関ジャニ∞で26万枚だった。
 そんな中、ハルヒソングは2タイトルとも2万枚をこえてきた。

順位

タイトル

アーティスト

売上数

累計売上数

18

カーネーション

清春

7,320

7,320

21

薔薇獄乙女

ALI PROJECT

7,148

27,485

22

涼宮ハルヒの憂鬱キャラクターソングVol.4

鶴屋さん
(松岡由貴)

6,635

25,380

23

涼宮ハルヒの憂鬱キャラクターソングVol.5

朝倉涼子
(桑谷夏子)

6,151

23,601

25

JETドライブ

跡部景吾

3,919

3,919

30

流星ミラクル

いきものがかり

3,177

12,864

(12月25日付、オリコン調べ)

Princess Rose、店に行ったらもう無くなってた。

 12時ちょうどに店に行ったら、『Princess Rose』は品切れ続出だった。恐れ入りました。
 アソビット・ゲームシティでは、店内全フロアでゆかりん姫の歌声♪が流れていて萌え萌えですたぜぃ。
 そういえば、昨日秋葉原で購入して、今日は空路福岡に飛んだファンもいるとかいないとか。
 次は生写真争奪戦だぃっ!

Princess Rose Music Princess Rose

アーティスト:田村ゆかり
販売元:コナミ
発売日:2006/12/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

関連サイト
濃ゆい氷
教えて桜色せんせいさん

2006年12月19日 (火)

大味グル(タミン酸)目ブログ

 とちぎ和牛というのを食べた。おやま和牛という農協ブランド牛だそうだ。まあ普通の肉だな。冬に乾燥する関東平野で育った牛だから仕方がない。産地が東京に近く農家は狭い土地しかもたないため、牛舎に縛りつけて肥育することを余儀なくされて運動不足は否めず、大味な感じだ。
 牛肉の肉質は冬に十分な湿気のある日本海側で育った牛の方が良い。名高い神戸牛も、実は神戸育ちではなくて兵庫県内の日本海側で育てられた牛なのだそうだ。なるほど、米沢牛も日本海側だ。
 太平洋側でも標高の高いところの牛は旨い。だから、関東の牛でも大田原牛は旨い。高いけど。

Princess Rose、店に行ったら並んでた

 店に行ったら『Princess Rose』がもう並んでいた。かなり多数入荷したが、すぐになくなるだろう。天長節など待ってはおれんぞ!たくさん買って、お渡し会の当選確率を上げなくては。

特典お渡し会を開催する店はコチラ!!
yamaguwasoft 平野綾イベント情報

2006年12月18日 (月)

田村ゆかりん姫の11thシングル、明日から発売

 人気ゲーム機とPrincess Roseのどちらを優先するか?言うまでもない、Princess Roseである。
 WiiやPS3は後でも買える。ゆかりん姫のトップ10入りは「後で」というわけにはいかない(倖田來未ではないのでっ)。さらに、諸君にはお渡し会に参加するという壮大な目標があるはずだ。出たらすぐに買いなさい。
 というわけで、早いお店では明日19日から発売がはじまる。資力を尽くして買いまくれ!

2006年12月16日 (土)

何かの間違いでは?

 ISHMARU Soft1に来てみたら、アニメDVD/CD売場が3階に変わっていた。階段をやっとこさ昇ると、奥の方に2006年アニメDVDベスト100みたいなのがあった。しかし、11.24バトルロイヤルの結果は反映されていないようだ。
 そういえば、CDコーナーはどこだ?振り返ったらあった。あらら、これがまた目立たない場所に。
 新作CDが並んでいるラックの裏側にまわってみると、今度はアニメCDベスト100が。1・2・3位は順当に『ハレ晴レユカイ』『涼宮ハルヒの詰合』『冒険でしょでしょ?』だ。さすがだな。だが、哀しいほど売れなかった菊地美香『My Star』が4位っていうのが納得できない。何かの間違いか?それとも、あれはISHMARU限定販売のCDだったのか?われらがゆかりん姫の『童話迷宮』が43位っていうのも信じがたい。クイーン堀江の『ヒカリ』はどこだ?いったいどうなってるんだ、この店は。明らかにケバブなのに『ピタマック』と呼んでいるくらい不可解な謎だ。
Kebab_mac
どうみてもケバブなピタマックだ。まあ旨いからいいか。
マクドナルド秋葉原昭和通り店

赤ずきん新OP Princess Rose

 今日の放送から、おとぎ銃士赤ずきんのオープニングが新しくなった。ゆかりん姫の優しい歌声、バツグンですな。またまた大ヒット間違いなしだ。
 この『Princess Rose』のCDは12月20日に発売されるので乞うご期待!からくち兄目ブログを見ているょうな人は当然知っているし、予約しているよな。お渡し会当たったらいいな。

TVアニメ「おとぎ銃士 赤ずきん」 新オープニングテーマ
Princess Rose 1300円(税込) 2006年12月20日発売
Princess Rose

2006年12月15日 (金)

この1週間は混戦だったアニソン界

 今週も、31位以下のアニメ・秋葉原関連CDなどの情報にふれておこう。この1週間は、ボーナスが支給された直後とあって、1500枚近く売らないと100位以内に入れないたいへん厳しい混戦であった。詳しい情報、正確な情報を知りたい人は、ぜひoricon styleを購入するか、YOU大樹に加入しよう。
 まず、シングルで注目されるのは、水樹奈々『Justice to Believe/アオイイロ』がどこまで伸ばしてきたかである。みなのもの、安心するがよい、一昨日の発表で35000まであと108枚じゃ、すでに35000枚は突破しているじゃろう。また、月島きらり(starring 久住小春(モーニング娘。))『バラライカ』も、ついに53000枚を超えるところまできた。もう100位以内というのは難しいだろうが、年末までに55000枚はクリアできるのではないか。『最強パレパレード』も20000枚を超えてきた。
 「らぶドル」の企画CDは、茅原実里をもってしても1788枚といまひとつ伸びがなかった。また、いつも第1週の売り上げが3600枚前後で安定していた桃井はるこも、ここのところ不調気味で、今回は2288枚に終わった。悪いことはいわないから、AVEXはこの分野から撤退すべきだと思う。
 なお、知らない人が多いと思うのでちょっと補足しておくが、72位の『NEVERLAND』は、ゲーム「サモンナイト4」の主題歌である。

【31位以下のアニソン、声優、アキバ系シングル】
 43 最強パレパレード 平野綾・茅原実里・後藤邑子 今週3449枚 累計22274枚
 57 CRESCENDO ステラ・クインテット 今週2705枚 累計6688枚
 59 Happy Flight 富田麻帆 今週2579枚 累計2579枚
 63 下弦の月~生まれ出ずる明日~ ちっち 今週2367枚 累計2367枚
 69 ゆめのばとん 桃井はるこ 今週2288枚 累計2288枚
 72 NEVERLAND プロデュース:藤田千章/ヴォーカル:松澤由実 今週2151枚 累計2151枚
 74 勇侠青春謳 ALI PROJECT 今週1912枚 累計35292枚
 81 candy(bitter&sweet)/LoveLoveLoveのせいなのよ 茅原実里 今週1788枚 累計1788枚
 83 1000%SPARKING! 佐藤利奈・神田朱未・野中愛・小林ゆう 今週1748枚 累計27914枚
 84 Together/君のそばで~ヒカリのテーマ~ あきよしふみえ/グリン 今週1725枚 累計5049枚
 90 Justice to Believe/アオイイロ 水樹奈々 今週1573枚 累計34892枚
 93 バラライカ 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。) 今週1536枚 累計53344枚

 そして、アルバムはというと、「N・H・Kにようこそ」などで最近頭角をあらわしてきた牧野由依が6000枚超とまずまずのヒット。これから期待したい。
 小山力也というと、やっぱり「仮面ライダーBlack RX」のカスミのジョーだな。アニキ…


【アニソン、声優、アキバ系アルバム】
 40
 天球の音楽 牧野由依 今週6293枚 累計6293枚
 43 ネギま!?うたのCD<1> VARIOUS ARTISTS 今週5682枚 累計5682枚
 51 機動戦士ガンダムSEED~SEED DESTINY「THE BRIDGE」Across the Songs from GUNDAM SEED & SEED DESTINY VARIOUS ARTISTS 今週4542枚 累計50753枚
 70 「うたわれるもの」オリジナルドラマ 小山力也・柚木涼香ほか 今週3403枚 累計3403枚
 76 しあわせのいろ 野中藍 今週2904枚 累計2904枚

2006年12月14日 (木)

アニソン、この秋のおさらい

 アニソン、秋葉原ゆかりのCDの売り上げは9月、10月は低調だった。だが、11月に急回復。累計5万枚を超えた『バラライカ』が光っている。
 なお、9月に手嶌葵の『テルーの唄』が14位だったが、今回もまたこのブログでは除外している。

登場月
月間順位
タイトル
アーティスト
9
該当なし
10
18
the WORLD/アルミナ ナイトメア
11
11
バラライカ 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
20
Love Power Aice5
21
勇侠青春謳 ALI PROJECT
25
the WORLD/アルミナ ナイトメア
26
会いたかった AKB48
28
Justice to Believe/アオイイロ 水樹奈々

シングルCD月間売上の上位にランクされたもの(2006年9月から11月まで)(オリコン調べ)

大成功!

 スターケバブ2号店がついにオープンした。写真のように、かなりにぎわっていた。
 これからは、萌えでもなく、メイドでもなく、トルコがアキバのキーワードになるかもしれない。

Starkebab_open

2006年12月13日 (水)

いよいよ明日対決!外神田3丁目ケバブ戦争開戦

 外神田3丁目ケバブ戦争が、いよいよ、明日14日に迫った。攻めるスター★ケバブ2号店に、迎え撃つキングケバブ・アキバ、どちらも甲乙つけがたい。しかし、両者にも強力なライバルがいる。両者を脅かすのは、アキバといえばこのお店、牛丼サンボだ。アキバに集まるデブにいちばんやさしい店としてよく知られている老舗である。

Starkebab
着々と開店準備の進むスターケバブ2号店。店内にサンタ帽のお兄さん、外にお姉さんがいる。トルコだからキリスト教徒も結構いるんだよな。

Sambo
侮れない存在、牛丼サンボ。この店を知らない奴はアキバに来る資格なしといわれる。
http://homepage3.nifty.com/sphere/project/sanbo/sanbo.html

鶴屋さん、朝倉さん、売れましたよっ!

  今週も、アニソン売上情報の日になってしまった。ふーっ。
 今週は超強力なタイトル目白押しで、アニソンはどうなってしまうだろうかと心配したが、なかなかどうして、大健闘しているではないか。
 オリコン1位は、当然のごとくKAT-TUNの『僕らの街で』だった。41万103万枚と圧倒的な力を見せつけた。まあ、これは別格だな。
 そして、2位にEXILEの『Everything』が80723枚、3位に倖田來未の『Cherry girl/運命』が61817枚とAVEXグループのレーベルrhythmzoneが2つ続いている。2週前に登場した『WON'T BE LONG』でEXILEと倖田來未がコラボしたが、そのときの売上は130710枚(2位)だった。両方のファン(もしくはAVEXの組織票?)という人が1万人いたわけだ。
 さて、注目の『涼宮ハルヒの憂鬱キャラクターソング』は、Vol.4鶴屋さん(松岡由貴)が18745枚で13位、Vol.5朝倉涼子(桑谷夏子)が17450で16位と、なかなかの好成績だった。2人とも『最強パレパレパレード』より多く売れたという意義は大きい。意外に差がついて松岡由貴の方が1300枚ほど多く売れたのだが、これはやはり「おじゃ魔女どれみ」(おじゃ魔女3号・妹尾あいこ役)以来のファンが多かったということだろう。
 また、20337枚で11位となかなか売れた『薔薇獄乙女』(ALIPROJECT)は、「ローゼンメイデン・オーベルテューレ」という「ローゼンメーデン」の特番の主題歌。今回はポニーキャニオンではなくランティスからの発売になっている。「トロイメント」が駄目だったのか?確かにあれは最初のに比べてだいぶつまらなかったが。それにしても初登場2万枚突破は立派である。しかも、あと236枚でトップ10入り、惜しい!

おじゃ魔女どれみ
についてはこちらをクリック→→
東映アニメーションHPへ

順位

タイトル

アーティスト

売上数

累計売上数

1

僕らの街で

KAT-TUN

410,103

410,103

2

Everything

EXILE

80,723

80,723

3

Cherry girl/運命

倖田來未

61,817

61,817

11

薔薇獄乙女

ALI PROJECT

20,337

20,337

13

涼宮ハルヒの憂鬱キャラクターソングVol.4

鶴屋さん
(松岡由貴)

18,745

18,745

16

涼宮ハルヒの憂鬱キャラクターソングVol.5

朝倉涼子
(桑谷夏子)

17,450

17,450

(12月18日付、オリコン調べ)

関連サイト
アキバBlog アキバよもやま:「涼宮ハルヒの憂鬱」 鶴屋さん・朝倉涼子キャラソン発売。アキバの様子

2006年12月12日 (火)

ハルヒソング

 『涼宮ハルヒの憂鬱 キャラクターソング』の売れ行きがたいへん気になるところだが、オリコン・デイリーでは、初日(5日付)は、『Vol.4 鶴屋さん』が15位、『Vol.5 朝倉涼子』が16位で、それ以降は徐々に順位を落としていくという、平野綾3rdシングル『明日のプリズム』と同じような推移できている。
 アニメ専門店の売り上げが上乗せされたウィークリー順位は明日発表される。さて、鶴屋さん、「プリティー・ウィッチー・あいこッチー」と飛んでいけるか?

2006年12月11日 (月)

声グラ

 「声優グランプリ」の表紙をめくると、2ページにわたって「代アニ」の広告が掲載されている。なんか悲しい。

2006年12月10日 (日)

おい、山田くん!

 今週の31位以下はどうなっだろう。注目曲をみてみよう。
 ポケットモンスターダイヤモンド&パールの新主題歌『together/君のそばで~ヒカリのテーマ~』が31位。う〜ん;
 ねぎま!?の主題歌『1000%SPARKING!』は59位、累計26166枚とした。深夜から夕方に昇格して絶好調のねぎま!?だ。
 月島きらりの『バラライカ』も6週目にして67位となかなかしぶとい。これで累計は51808枚。きらりんレボリューションが始まった頃は悪口を言う人も少なくなかったが、3%台後半というアニメとしてはなかなかの高視聴率、好調なCDの売上げ、久住小春の驚異的な上達、どれをとってもすばらしいではないか。
 そして、ゴトゥーザ姉さんも1069枚で98位と「らぶドル」はまたも大苦戦。もういいよ。山田く〜ん、AVEXにタオル投げてやってくれ。

 Go To 株式会社ポケモン

2006年12月 8日 (金)

代アニ、経営破綻!!!

 代々木アニメーション学院が6日に東京地方裁判所に民事再生手続の申し立てをし、事実上倒産した。新代表が「前代表による経営の失敗」と語っているように、学費の返還制度や値引き競争のような『少子化対策』による収益構造の崩壊、『萌え』ブームに関しての認識の甘さがあった。
 新経営陣は再建に向けて努力し、学校は閉鎖しないそうだが、名門校だけにこういうことがあると悲しい。学生の親御さんもさぞかし心配だろう。授業料の値上げや、過剰な経費削減による教育の質の低下がないことを望みたい。がんばれ、代アニ!

 関連サイト:三遊亭楽太郎

 埼玉県にお住まいのTさん曰く、「楽さんから全部取んなさいっ!!」

 山田くん、森永教授の全部持っていきなさい!

関連サイト
アキバBlog アキバよもやま:民事再生法適用を申請した代アニ秋葉原校 外には特になにも無かった

2006年12月 6日 (水)

2月3日はゆかりん祭

 12月20日に発売されるゆかりん姫の11thシングル『Princess Rose』特典「お渡し会」が、秋葉原では2007年2月3日(土)に次の3箇所で開催されるらしい。
  12:00〜 ヤマギワソフト館
  15:00〜 アソビットゲームシティ
  18:00〜 石丸ソフト1

 店のロゴをクリックして確認してみよう。

yamaguwasoft 平野綾イベント情報

 コミックとらのあなは姫の地元福岡で開催する。福岡のイベントに参加するためには福岡店で購入しなければならないので要注意だ。
 また、アニメイトとゲーマーズはイベントの掲示がなかった。
 あ、ブロコってアニメのスポンサーじゃなかったっけ?本当にまのずはイベントやらないのかな?

水樹奈々、3万枚にのせる

 すっかり恒例になってしまった水曜日のアニソン情報だが、今週も懲りずに書いてみた。29日発売はめぼしいものがなかったので少し気抜けしている。アニソン・マーケットはすっかり12月20日のゆかりん姫モードに移行しているわけだ。
 そんな中、平野綾、茅原実里、後藤邑子『最強パレパレード』が18位に残り、水樹奈々『Justice to Believe/アオイイロ』もあまり順位を落とさずに27位となった。

TVアニメ「おとぎ銃士 赤ずきん」 新オープニングテーマ
Princess Rose 1300円(税込) 2006年12月20日発売
Princess Rose

順位

タイトル

アーティスト

売上数

累計売上数

1

Harmony of December

KinKi Kids

234,378

234,378

2

クリスマスの約束

ゆずおだ

75,429

75,429

3

しるし

Mr.Children

58,001

511,598

4

或る街の群青

ASIAN KUNG-FU GENERATION

39,658

39,658

5

一色

中島美嘉

33,015

33,015

6

WON'T BE LONG

EXILE&
倖田來未

32,742

163,452

7

もしも雪なら/今日だけは

DREAMS COME TRUE

32,425

32,425

8

涙のふるさと

BUMP OF CHIKEN

32,023

212,249

9

ぼくはくま

宇多田ヒカル

22,028

61,743

10

みんなひとり

松たか子

16,334

16,334

18

最強パレパレード

平野綾,茅原実里,後藤邑子

5,783

18,825

27

Justice to Believe/アオイイロ

水樹奈々

3,729

33,319

(12月11日付、オリコン調べ)

2006年12月 5日 (火)

ゆかりん姫お渡し会情報

 当『からくち兄目ブログ』に、「田村ゆかり」「11thシングル」「特典お渡し会」「Princess Rose」のキーワードで検索して入ってきた方が多かったので、ひとつだけ教えて進ぜよう。ヤマギワソフトのロゴをクリックしてほしい。

田村ゆかり「Princess Rose」CD発売記念イベント
yamaguwasoft

外神田3丁目ケバブ戦争勃発

 永らく「液晶ばんばん」の隣でワゴン車による露店を営んでいたスターケバブ秋葉原2号店が、12月14日に「スターケバブアキバテラス」としてオープンすることになった。現在、その準備中である。同じ外神田3丁目にある「キングケバブ アキバ」と闘う態勢が整うというわけだ。メイドの時代は終わりを迎えつつある。これからのアキバトレンドは間違いなくケバブだろう。

キングケバブ・アキバ http://www.kingkebab.net/
スターケバブ     http://www.kebab.co.jp/

Starkebab1 Starkebab2
着々と準備をすすめる「スターケバブ」。

Kingkebab
こちらは迎え撃つ「キングケバブ」。勝つのはどっちだ?

Bangbang_1
ケバブ戦争とは関係ないけど、「液晶ばんばん」。

街の灯
ついでに、福そば跡地も灯りがついていたので撮影。
どうやら「研究所」らしく研究に専念しているらしい(?)

まだ放浪している人形

 ヤマギワソフト館4階のレジ前にあるフィギュア特価品テーブルの上で、長い間あちこち彷徨っていた『アリカ・ユメミヤ1/8スケールモデル』(コトブキヤ)が、2500円(税込)に値下げされた。以前、このブログで取り上げたところ、その直後に2体売れたが、そのときの価格は3000円(税込)であった。
 2500円に値下げした先週末にも、1体売れたようである。


アリカ・ユメミヤ1/8スケールモデル 定価4410円(税込)
Arika
結構かわいい仕上がりかも...

2006年12月 4日 (月)

アキハバラ デパート閉店!

 秋葉原の名所の一つ、調理道具の実演販売でおなじみのアキハバラ デパートが、本年12月31日をもって55年の幕を閉じることとなった。
 実は、ここは、およそ5年前にも閉店騒動があり、閉店売り尽くしセールを開催していた。その後、JR東日本が買収することで、一時的に閉店を回避することができた。その当時、JR東日本は「2005年につくばエクスプレスが秋葉原駅に乗り入れることによって周辺の開発ポテンシャルが向上し、鉄道事業の重要拠点となると判断して経営権を取得しました」と説明していたが、これもありがちな甘い見通しのもとに演じられた買収劇であり、結局は閉店に追い込まれてしまった。
 JRによる買収後、2002年の3月にはアニメ、ゲーム、ホビー系ショップを中心とした‘アキバ系’ショッピングセンターとして再出発を図ったが、この新機軸もあっという間に破綻し、2002年末にアキバ系ショップは相次いで撤退していった。そして、ユニクロやマツモトキヨシ、キャン・ドゥがテナントとなったり、飲食店を増やすなど何度もリニューアルを行ったが、うまくいかず、アキハバラ デパートはついに閉店することになった。
Depart 2006年の大晦日をもって閉店。セール開催中。

 5年前の閉店騒動。JR東日本が買収したため、このときは閉店を免れたものの...
  ASCII24 Akibaニュース

関連サイト
アキバBlog アキバよもやま:秋葉原駅前のサトームセン駅前6号店、「都合により」閉店
アキバBlog アキバよもやま:「秋葉原では、毎月5~10店が閉店し、同じくらいが開店する」

2006年12月 1日 (金)

みのもんた、敗北!

 今日は、31位以下のアニメ関連CDなどの情報を少し。詳しい情報、正確な情報を知りたい人は、ぜひoricon styleを購入するか、YOU大樹に加入しよう。
 まず、シングルで注目されるのは月島きらり(starring 久住小春(モーニング娘。))の『バラライカ』で、ついに5万枚を突破した。同時に、小春ちゃんが所属するモーニング娘。の『歩いてる』も累計5万枚を超えた。
 41位の『働く男』は、知らない人が多いと思うが、10月からフジテレビ系で放送されているアニメ「働きマン」の主題歌である。しかしPUFFYにしては売上げがあまりにも少ない。
 また、アニメとは関係ないが、熊田曜子やみのもんたもCDを出したので、面白いから取り上げておいた。予想通りそんなに売れなかった。
 『決意の朝に』は、「ブレイブ ストーリー」のDVDリリースで関心が高まり、少し売れた。

【31位以下のアニソン、声優、アキバ系シングル】
38 Remember memories YURIA 今週3674枚 累計3674枚
41 働く男 PUFFY 今週3426枚 累計3426枚
43 1000%SPARKING! 佐藤利奈・神田朱未・野中愛・小林ゆう 今週3386枚 累計24281枚
48 歩いてる モーニング娘。 今週2915枚 累計50985枚
51 バラライカ 月島きらり 今週2716枚 累計50154枚
54 the WORLD/アルミナ ナイトメア 今週2488枚 累計55944枚
55 約束 木氏沙織 今週2397枚 累計2397枚
63 勇侠青春謳 ALI PROJECT 今週1912枚 累計32000枚
66 Love Power Aice5 今週1705枚 累計33503枚
70 恋の爆弾でいと UYAMURA 今週1600枚 累計1600枚
74 kiss me kiss you again/秋物語 熊田曜子 今週1543枚 累計1543枚
77 Crescent Love~月のなみだ~ 生天目仁美 今週1493枚 累計1493枚
78 No Rock No Life Honey Bee 今週1488枚 累計1488枚
90 夜の虫 みのもんた 今週1317枚 累計1317枚
92 決意の朝に Aqua Timez 今週1306枚 累計194831枚

夜の虫 1200円(税込)
みのもんた お嬢さん、買ってやってくださいな。

そして勝ったのは...

 11.24DVDバトルロイヤルは、たいへん壮絶なものとなった。表のとおり、やはり勝ったのは『ブレイブ ストーリー』だった。松たか子、ウエンツ瑛士ら人気タレントを起用した作品で、大ヒットした映画のDVD版だけに、この結果は当然といえば当然である。テレビシリーズの後半はずっと1万毎割れが続いていた舞乙HiMEも、OVA版で売れ行きが回復したようだ。なお、表からは特撮モノは除いてある。12.22第2次バトルロイヤルに向けて、毎食、5連のベビースターラーメンを1袋ずつ食べるなどの食生活で切り詰め、十分に資金を蓄えておこう。

11.24第1次アニメDVDバトルロイヤルの結果

 タイトル 週売上 累 計
1 ブレイブストーリー(1枚組) 42,897 42,897
2 機動戦士ガンダムSEED C.E.73-STARGAZER- 39,060 39,060
3 機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディションIII 運命の業火 34,723 34,723
4 涼宮ハルヒの憂鬱 5 限定版 33,618 33,618
5 ブレイブ ストーリー 特別版(2枚組) 26,745 26,745
6 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society 25,814 25,814
7 カーズ 22,940 256,990
8 FREEDOM 1 16,434 16,434
9 ネギま!? 夏 スペシャル!? 14,781 14,781
10 銀魂05 11,124 11,124
11 舞-乙HiME Zwei スペシャルパッケージ 1 10,142 10,142
12 ブレイブ ストーリー コレクターズBOX(4枚組) 9,776 9,776
13 テニスの王子様 Original Video Animation 全国大会篇 Vol.5 9,702 9,702
14 ARIA The NATURAL Navigation.5 7,461 7,461

(12月11日付、オリコン調べ)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »