無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« バラライカ、6万枚突破ぁ! | トップページ | PPZ vs DQ »

2007年1月12日 (金)

ミルキーはママの味だった頃が懐かしい

 不二家はHCCPというのを知らんのか?それとも知っていてあんなことを…。牛乳の消費期限の1日くらいどうってことないが、いくらなんでも鼠はまずいだろ。
 数年前のタカラブネ倒産にみるように、少子化や健康志向の高まりでケーキが売れなくなり、コスト削減が求められる世の中ではある。だからといって、危ない食品を販売していいことにはならない。無理なコストダウンをしなければやっていけないような事業なら、時流に逆らわずに直ちに撤退した方がいいに決まっている。役所ではないのだから無理に存続させる必要はないし、そこまで無理を通してしまったら従業員や取引先、債権者などの関係者をますます苦しめることになる。割と簡単に事業を畳めるのが民間企業の特典だ。民間企業には優れたアイデアや創意工夫があると無責任な改革政治家(ええかっこしい)はよく言うが、創意工夫の余地があるのは業績の良いときだけである。経営が傾いたらあっさり諦めるのがベストだ。感傷的になって企業再生だとかV字回復なんていう非現実的な甘い夢を見ていないで、さっと身を引き明日のことを考えるべきだろう。
 こういうときにとんでもないことを言い出すのが評論家とかマスメディアのクソどもだ。何かにつけて役所のせいにしたがる。行政の「監督責任」を言い出すに決まっている。こういう事件が起こると、奴等は日本国を北朝鮮も真っ青な監視社会にしろと主張する。ところが、別の機会には、監視社会を要求していたその人が規制を一切無くして企業の自由にしろと吠える。一方で行政が監視していないのはけしからんと言いながら、もう一方でプライバシーを守れとも言う。行政に法的根拠のない強権発動を強く要求しながら、行政の権限が強大すぎるとも主張する。議院内閣制の欠陥である行政権の優越を問題にしながら官邸機能の強化を後押しし、財界官僚主導の政治体制をつくりあげてしまった。それが評論家という蛮族であり、マスメディアという山賊である。こんなことだから行政職員や公立学校教職員の自殺が絶えない。自分がそういう立場になったら、と思うと恐ろしい。
 漫画やアニメにはこんなクソな人間はあまり出てこない。悪役だって相手を板挟みにして自殺に追い込むなんてことはしない。現実の人間はあまりにも穢れている。だから多くの若者が現実から逃げ出してアニメという清らかな世界に飛び込んでいくのだ。

« バラライカ、6万枚突破ぁ! | トップページ | PPZ vs DQ »