無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« セトさま、失楽園? | トップページ | もうおよしなさい »

2007年4月16日 (月)

労働者同士足の引っ張り合い

 共済年金を廃止して、早く厚生年金と一本化してほしいと言う公務員が多い。厚生年金になれば、掛け金が労使折半になる期待もあるからである。現在、公務員一般行政職の年金の掛金は、労使折半でなく全額本人負担である。それゆえ、民間労働者の2倍近い負担率になっている。それなのに、「民間に比べて掛け金が安く、優遇されている」と悪口を言われているのだからたまったものではない。そういうわけで、一刻も早く厚生年金に移行してもらいたいと言う人が多い。しかし、喜んでばかりもいられない。この機に乗じて、厚生年金の掛金労使折半制度を廃止しようとする動きもある。まず一定額以上の所得がある人から始めて、徐々に低所得者まで拡大していくというやり方になりそうだ。

« セトさま、失楽園? | トップページ | もうおよしなさい »