無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« イチローMVP | トップページ | 犯人はあなただ! »

2007年7月11日 (水)

改革の成果

 今、地方に行くと、「ハコモノ」の建設ラッシュだ。『ハコモノ行政はゴメンだ』というスローガンを掲げて当選した改革首長が率先してやっているのだから、詐欺もいいところだ。 議会で財源はどうするのか、と追及されたら、職員の給与を30%削減してそれで賄うと答弁するのがお決まりのパターン。しまいには「世直し ○○さんをいじめるな!」などと書かれたプラカードを掲げた市民が市役所前に現れる。そして、ハコモノ行政を終焉させるという約束は忘れ去られても、30%の給与削減は間違いなく履行される。
 基本給が2年続けて30%削減となり、残業はタダ働きになったため収入が3分の1ほどになってしまった市役所勤務のM君は、お湯を沸かす金もなくて、週に1〜2回しか風呂に入れないという。それでも何もわかっちゃいない近所の年寄りから、「いい職に就けて良かったね」と声をかけられるから、鬱病のように(金がなくて医師の診療を受けに行けないため鬱病とは断定できないから「のように」なのでR)なってしまった。小生はM君に転職をすすめたが、行政吏員はつぶしがきかないため転職は難しいのだそうだ。
 では、いったい、何をつくっているのか。扇千景が国土交通大臣のときに画策した財政破綻の元凶「道の駅」と駅のエレベーターはもう一巡したそうだ。今は「くらしのみち」という道路整備(整備??)と、「地域住宅」だそうだ。住宅需要がないのに、公営アパートが次々と建設中である。低所得者しか住めないはずなのに、住人はベンツやBMWを所有し、「駐車場に3台目が置けない、どう落とし前つけてくれるんだ」と市役所に苦情の電話を毎日のようにかけてくるのだそうだ。当然、家賃は踏み倒す。実際、職員の給与をいくら削減したところで、建設費を賄うのは無理だ。しかも改革政治家は実務を知らないから建てたら建てっぱなし、最初の建設費しか考えていなくて、維持・管理費のことはまったく意識の外である。こんなひどい不要不急の施設に職員がどんなに反対しても、政治主導であるためこうした税金の無駄遣いは止まらない。

« イチローMVP | トップページ | 犯人はあなただ! »