無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« 勝っても負けても | トップページ | 世界一周旅行かナ? »

2007年8月20日 (月)

自虐的な日本の労働者

 政治が不条理ナことやらせるから。政治主導で日本はボロボロだ。

 (1)改革に熱心ナ首長ほど公共工事をどんどん増やしている。地方吏員なら民間で10~20人くらいが担当するような大規模事業を1人で7つや8つ抱えているのは当たり前。
 (2)無理なくらい安い単価で積算見積りをしたのに、上層部はその総額の7掛けの予算でやれという。去年は前年の7掛けでできたんだから、今年だってその7掛けでできるはずだと言い張るバカ政治家。0.7×0.7=0.49だろうが。そのくせ、自分に関係ある業者がする仕事について安く見積もると「オレの顔をつぶした」と怒鳴り込むのも政治家。
 (3)業者のミスはすべて職員が尻ぬぐい。
 (4)過激な「市民」団体や暴力団との直接のやりとり。


経済地方公務員に「心の病」急増、背景に職員の負担増

 「民間では当たり前だ」「世の中にはもっとつらい仕事をしているヒトがいるんだぞ」とまだ怒っているバカ国民よ、認識が甘すぎるゾ。
 労働者自身の口から「民間では当たり前」と言わせるコトで、資本家は労働者に対して更に厳しい労働条件を押しつけるコトを容易にしているのに、そうした策略に簡単に引っかかり率先して言ってしまうのが今の若い衆。寿命縮むゾ!

« 勝っても負けても | トップページ | 世界一周旅行かナ? »