無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« がんばれ、ほっちゃま! | トップページ | 新潟明訓、3回戦で敗れる。 »

2007年8月18日 (土)

最近の特撮がつまらない理由

 子育て中の主婦が書いているブログをいろいろとみていて、最近のスーパー戦隊や仮面ライダーがなぜつまらないのかがわかった。子育てをしたコトがない小生には目から春日野うらら、じゃなくて、目から鱗、完全に盲点だった。
 結論を言っちゃうと、よゐこの心に一生残るようナ面白い作品をつくっちゃったら、

  おもちゃが売れなくなっちゃうじゃないか!

というコトだ。幼児は、新番組が始まると、前の年度の番組のコトなんかすっかり忘れてしまうのだそうだ。しかし、そうは言っても初代仮面ライダーやV3のようナ強烈たきざわまりない作品をもってこられると、逆によゐこ達の心の奥底にしっかりと刻みつけられてしまう。そして、前年度の番組が好きでたまらなくなってしまったら、よゐこ達は新年度のおもちゃを欲しがらなくなってしまう。忘れてしまうようナ印象の薄い番組しかつくらないようにしているのだ、と言うと言い過ぎかもしれないが、最近のつまらない戦隊をライダーをよゐこ達が適度に忘れてくれるからビジネスが成り立つのだ。しかも、最近の若い親は物事を表層でしかとらえられないから、平成ライダーやイケメン戦隊のようナ薄っぺらな話しか受け付けなくなっている。
 この時代、つまらない方がかえって長続きするのだ。平成ウルトラマンシリーズも内容の割にはずいぶん続いた…コスモスの幻の最終2話はサクサク進んで結構好感触だったケドね。

« がんばれ、ほっちゃま! | トップページ | 新潟明訓、3回戦で敗れる。 »