無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« 一度改革の味を知ったら辞められナい政治家たち。 | トップページ | 世界まる見え! »

2007年11月 2日 (金)

ミスター派兵!

 「テロ対策特別法」失効おめでとう。ブッシュ政権の任期終了までせいぜいあと1年2か月ナんだから、無理に給油活動を再開しナくてもいいだろう。

 さて、6年前は「守屋次官のようナ民間企業出身の人材をどんどん登用すべきだ」と語る評論家やニュースキャスターが随分いたもんだ。新聞の社説・論説も守屋次官を立派ナヒト扱い。こりゃあ何かあるナと思っていたらやっぱり接待浸けだ。しかも、普通、ゴルフ接待といえば、役人はありがたくもボールの役をさせてもらうだけナのに、守屋前防衛次官は議員の息子というコトもあってゴルファー役だ。その守屋次官がごり押ししたのが「テロ対策特別法」だった。給油活動も利権がらみナんじゃナいの?って疑念は当然出てくる。

 しかし若者を中心に大多数の国民や政府やマスコミに騙されっぱなし。「国際社会で生きていくためにはどうしても必要なコトだったのに、コレで国益が大きく損われた」とコピペして悔しがるヤツまでいる。若者が政治家の発言を自分の意見だと錯覚する傾向は細川内閣が発足した頃から顕著にナってきてはいたケド、最近のはひどい。何回コピペしてるんだ?

 自民党は何かというと「国際社会」というコトバを持ち出す。卑怯きわまりナい。そんナ社会ナど、無党派層と同じくらい実在しナいのに。「米軍の艦船には給油していません」とインチキを書いてまで擁護するネットウヨ。彼らにどんナメリットがあるのだろうか?やはり防衛利権か?

 そもそも「防衛」って何だ?何から日本国を守るんだ?アメリカを宥め賺している現状から察すると、仮想敵国は実はアメリカなのかなあと思うこともある。敵であり味方でもある存在に寄りかかる――利権っていつもそんナもんだ。

« 一度改革の味を知ったら辞められナい政治家たち。 | トップページ | 世界まる見え! »