無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« May探偵コナソ君、見直される。 | トップページ | 都合の悪いことは忘れることにしてます。私って前向きでしょ。と言いたいのかしら? »

2008年5月15日 (木)

競争原理カルト教。

 改革がもたらす「公務員」の競争原理によって、仕事をやらナいどころか勤務実態すらナい職員が、いや実在すらしナい幽霊職員がどんどん昇進し高給取りにナっていく。実在の人間であるにしても、こういう改革は、ゴマすり職員急増のもとだね。成果の評価方法は、当然、コネ&家柄。競争原理・能力主義・成果主義をタテに、どんナ理不尽ナコトもできる。改革の時代、これからの役所は、出世したかったら、首長の飲み友達にナるコト、というのが当たり前にナるし、現にそうナっているところがずいぶんある。
 これで喜ぶバカ腐民&バカ酷民の低脳ぶりには呆れてもノが言えねえや。バカにつける薬はねえってか。


大阪府橋下知事:「競争原理なさ過ぎる」 能力給導入を表明、来年度にも新評価制度 /大阪

 橋下徹知事は13日、府職員の人件費について「仕事をやる人とやらない人で差を付けないといけない」と能力給を導入する考えを示した。来年度にも、仕事の成果を給料に反映できるような新評価制度の導入を目指す。 橋下知事は講演後、「人件費総額を縮めざるを得ないなら、できる人とできない人に差を付けて、きちんとやっている人は今まで以上の給与にしたい。公務員はあまりに競争原理がなさ過ぎる」と強い意欲を見せた。一方で、成果の評価方法については「難しい。まだ分からない」と話した。(毎日新聞5月14日)

« May探偵コナソ君、見直される。 | トップページ | 都合の悪いことは忘れることにしてます。私って前向きでしょ。と言いたいのかしら? »