無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« メイドの格好はしてないけど。 | トップページ | csnまだ募集してた。 »

2008年7月31日 (木)

日本人の改革気質。

 「誰でもよかった」とナイフで他人を刺す犯罪がいまだに続いている。刺したってスカッとするわけがナいコトぐらい落ち着いて考えればわかりそうナものナのに、現代日本人はそれができナい。
 何でそういうコトが起こるかっていうと、この26年間、日本は、とにかく急げ、慌てろ、考えるナ、で改革に邁進してきたわけね。考えると改革に疑問を持たざるを得ナいから、考えるコトは悪だとされたの。改革推進勢力こそずっと利権を貪ってきたのに、改革屋はメディア支配力を駆使して、反対者を「既得権にしがみついている悪者」と決めつける汚いやり方で改革をどんどん進めてきたの。とにかく改革を疑ってはナらナい、改革を信仰しろ、ってやってきたわけ。
 それで、何も考えナい「人材」が大量生産されたわけね。ヒトはヒトではナい、材である、って具合に。
 そういうヒトが何かを考えナければナらナい局面にナったら、むしゃくしゃしてドッカ〜ン!…だから、改革ナんかしてたらろくナコトナいの。

 国内に1億人はいるという、「公務員」と聞いただけでイライラ物質が分泌される体質の持ち主も同じようナ理由ナんだと思いますわ。

« メイドの格好はしてないけど。 | トップページ | csnまだ募集してた。 »