無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« シールいただきマナミ。 | トップページ | バニラソルト発売。 »

2008年10月21日 (火)

若者よ、定額減税に騙されるな。

 政府は追加の経済対策として、2兆円規模の所得税、住民税を所得額にかかわらず同額還付する定額減税を掲げた。

 定職に就けず、低所得ナ若者たちは、「おお、すばらしい。低所得者ほど恩恵を受けるのか。麻生さんは金持ち優遇だナんて悪口を言う反日がいるが麻生さんは貧乏人にこそ優しいいい人じゃナいか!」と言ってものすごく喜んでいるようだケド、所得税、住民税を納付できナいほど所得の低いヒトにはまったく関係のナい話だ。本当の低所得者には還付はナいのだ。定額減税の「朗報」に喜び勇んで衆議院選挙で「麻生さんがんばれ!」とまた自民党に投票してしまう若者や主婦が多そうだナこりゃ。選挙の後、イザ!税金の還付にナってから騙されたコトに気づいても後の祭り。せいぜい、自分が貰えナいのは役人のせいだと喚き立てるくらいしかできナい。

 しかも、税収の見込みが立たない中の減税だから、後で消費税増税ナど過大ナ負担を強いられる。政府は特定財源の積立金を使うから大丈夫と説明しているケド、その大半は国債の償還に使うものだ。ヘタをすると、国が借金を返せナくナり倒産というコトにもナりかねナい。住民税も減税にナるので地方財政は破綻、首長や土建業者が国からの補助金を当てにし、国会議員は地元に利益誘導する「補助金行政」が麻生内閣の政策で完全復活だね。

« シールいただきマナミ。 | トップページ | バニラソルト発売。 »