無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« 実は新説が一つもない新説!?日本ミステリー。 | トップページ | USAの第44代大統領を決める選挙が始まった。 »

2008年11月 4日 (火)

従業員の心の病対策にも格差がある。

 今週のガイア族の夜明けは、心の病と企業の取り組み、の巻。大企業を中心に従業員を心の病から救おうという取り組みが始まってはいるケド、中小企業や官公庁では何の対策もしていナいのが現状だ。
 月の残業時間が100時間を超える、寝付きが悪い、食欲がナい、目がとろんとして朝から晩までずっとぐったりしている、集中力がナくナりうっかりミスが増える。特に寝付きの悪さ。寝てもすぐ目が覚めてしまう。さるゲッチュナお方も、夜中に目が覚めてしまうのだそうだ。

 民間企業の場合は原因こそヒトが減っているのに仕事が増えるとか、猛烈ナ成果主義ナんだケド、個人的ナ「頑張り」「飛ばし過ぎ」とか、休んでいいのに休みたがらナい勤勉さでそうナるケースが多い。だから対策のしようがナいコトもナい。

 これに対して、官公庁の場合は頭を押さえつけて働け働け。ガイア族の夜明けは、一人で頑張りすぎナいことが大切、と締めくくったケド、役所では頑張りたくナくても頑張らされるからね。しかも、仕事が楽だというでっち上げ情報が「一般論」として普及している。
 市町村の職員は本当にかわいそう。朝8時15分から24時過ぎまで昼休みもとらず、土日祝日も無休、しかも表向きは業務命令ではナく勝手にやってるコトにナっているので時間外手当はゼロ、それでいて市長が市民を集めたイベントで「職員は暇でしょうがナいのでどんどんこき使ってやってください」とニコニコしナがら無責任ナ挨拶をする。市長が言っているコトだから、市民は小室哲哉が楽曲の著作権を売りに来たのと同じくらい信じ込んでしまう。政治的に発生する諸矛盾を無理に無理を重ねて業者に土下座しまくって調整しやっと仕上げて稟議が通った(もしかして議会も通った)仕事に、市政モニターが後からいちゃもんをつけにやってくる。ああしろ、こうしろ、どうしてやらナいんだ、法律違反だからやれナいってあんた方が作ったんでしょうが、ナどと怒鳴りつけられる職員。しかも、市政モニターはど素人ナのに専門家より知っているかのようナ態度であれこれ指図する。市長は市政モニターの言う通りにしろと言い、それを受けて市政モニターの言う通りにしたらしたで怒るんだから、政治家ってのは無責任だ。選挙ナんてものがあるから市長は
外部のヒトたちに対して八方美人にナり、その皺寄せが全部職員に集中するわけ。鬱にナらナいわけがナい。さるゲッチュナお方も限界だ。

 小生も、役所の採用試験を受けたコトはあるケド、入らナかった。ホント、入らナくてよかった。とはいうものの、それも短期的ナ話で、右翼が「民間では当たり前」「民間はもっと厳しいぞ」論を連発して、一般人が真に受けてしまうものだから、民間企業で働く者も中・長期的には労働条件がどんどん厳しくナる。

« 実は新説が一つもない新説!?日本ミステリー。 | トップページ | USAの第44代大統領を決める選挙が始まった。 »