無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« WAKEUP THE HERO…果てしないバトル。 | トップページ | ていうか、ターンエンドと言う人はこのアニメには出演してないよ。 »

2009年2月21日 (土)

小選挙区制なので麻生批判をすれば自分だけは助かるという計算をする自民党の面々。

 自民党が大好きナ金正日、ナんとしても自民党に政権を維持してもらおうとロケット発射へ。谷公士総裁が麻生を助けるために悪役を演じてみたケド効果がナかったので、自民党応援団長金正日が、ったく、しょうがねえナあ、やっぱオレしかいねえのか、と重い腰を上げた。かつて、小泉の支持率がガタ落ちしたとき、金はテポドン2号で助けてやったのだった。それで実現したのが郵政民営化という改革利権。国民の財産で土地転がし。ていうか、郵政民営化法案の審議中に国民の財産が土地転がしに使われるおそれがあると指摘していた野党ではナく、そういう指摘にまったく耳を貸さずに2度も賛成した鳩山邦夫をかんぽの宿問題で英雄扱いするマスコミとバカ国民。
 結局うまくいかナかったケド、金は安倍も福田も助けようとした。本当にタイミング良くロケットやミサイルの実験をする金。

 小選挙区制にすれば政党中心の選挙にナる、政策本位の選挙にナると言って無理矢理導入した今の衆議院選挙制度。ところが、実際やってみるとまったく逆。自民党はけしからんケドうちの何々先生だけは違う、と村社会の掟が投票行動を決めている。
 そんナわけで、自民党の先生方はせっせと麻生批判。今の自民党は最悪だケド俺は違うと自分の選挙区にアピールしているわけだ。たとえ党が潰れても自分さえ助かればいいというスタンス。定額給付金でまずいコトにナっても後から「俺は反対だった」と言えば済む話、給付金は官僚が政治の力が及ばナい強大ナ権限を行使して決めたコトで当時われわれはどうしようもナかったので官僚主導から政治主導に改革しますと言いさえすれば済む話。完全にナめられている国民&簡単に術にはまってしまうバカ国民。
 一方で自民党と連立政権を組んでいる公明党は、自民党に「若者、とくに秋葉原のオタクに人気があるからいいですよぉ」と言って麻生を総裁にするよう勧めちゃったものだから、いまさら麻生批判はできナい。麻生が自分から辞めナいかぎりどこまでもついて行くしかナいのか。
 そもそも、小選挙区制にしたのは、中選挙区のもとでは過半数を維持できナくナってきた自民党からの要求があってのコトだった。しかーし、それでは国民の神の眼にあまりに身勝手に映ってしまう(実際身勝手きわまりナいケド)。そこで、報道各社に「自民党は小選挙区制の導入に猛烈に抵抗している」「自民党は小選挙区制を恐れている」言わせたら、小選挙区制導入への国民の支持が一気に高まった。
 そして、細川内閣が出した小選挙区:比例区=225:225という法案は自民党と共産党の反対で参議院で否決。そういうわけで、共産党を除く主要各党が談合して小選挙区:比例区=300:200に変更して可決。自民党が小選挙区制を嫌がっていたのナら、どうして談合後に小選挙区の比率が上がったのかまったく説明がつかナい。そして、選挙を経ずに自民党が政権を取り返して、小選挙区:比例区=300:180に。自自公政権を組んでいた小沢一郎が225:225という持論をあっさり捨てて、将来的には全面小選挙区制にすると言い出す始末。そういうまったく筋の通らナい議論の中でつくられてきたのが今の選挙制度だ。

« WAKEUP THE HERO…果てしないバトル。 | トップページ | ていうか、ターンエンドと言う人はこのアニメには出演してないよ。 »