無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« 逃げも隠れもするヒーロー、ナチュラルグリーンマナミ。 | トップページ | オバマが麻生を冷遇。 »

2009年2月25日 (水)

トーシロ判決、司法の危機。

 姉歯耐震偽装事件で、名古屋地裁は愛知県の責任を認めるというか、責任を県に押し付ける判断をした。県の責任だけでナく、一職員にすぎナい県の建築主事の個人責任まで激しく糾弾する内容だった。建築確認業務の民間への開放という法の趣旨に反したとんでもナい判決だ。
 それじゃあさァ、過激派が認定無線機を改造して妨害電波発射装置をつくって電波妨害したら、総務省の職員のせいにナるのか?そういう判決だゾ、これは。
 建築確認を委託業務か何かと勘違いしている裁判官たち。ていうか、裁判官たるものが、そこいらの飲んだくれのおやじと同レベルの判断をしていいのか?裁判所のお墨付きをもらったので、悪いコトは何もかも役所のせいにしまーすという日本独特の文化が根付いた。

« 逃げも隠れもするヒーロー、ナチュラルグリーンマナミ。 | トップページ | オバマが麻生を冷遇。 »