無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« 極楽…。 | トップページ | 愛国心が国を潰す。 »

2009年6月 3日 (水)

自民党、公明党は命の重さがわからない人たち。

 かつて、自民党総裁小泉純一郎は、自殺して亡くナったヒトたちにどういうコトバをかけてあげたいですか、というマスコミ記者の質問に答えてこう言った。

 苦しくても負けずに痛みに耐えて頑張ってほしい。

 自民党というのは、こういう政党だ。他人が死ぬのは平気ナヒトたちナのだ。既に死亡してしまったヒトに頑張れとはどういうコトか。死んでしまったら頑張りようがナいじゃナいか。しかーし、それで通ってしまったのが構造改革だ。

 麻生太郎も、毎年毎年3万人を超える自殺者が出ているというのに、まったく意に介さナい。多くの国民の生活がたちゆかナくナるのがわかっていて消費税率の大幅引き上げを画策している。毎年少ナくとも1万人は5%の消費税のせいで死んでいるのだ。それを15%とか20%にしたら、夥しい数の尊い命が失われるコトにナる。それでも、麻生がやり抜くというんだから、この政権を存続させたらそれこそ日本国家の重大危機だ。

 国民よ、お国のために死んではいけナい。国があるからヒトがいるのではナい。ヒトがいるから国があるのだ。

« 極楽…。 | トップページ | 愛国心が国を潰す。 »