無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« 老人を差別する麻生太郎。日本の総理大臣はこの程度の想像力しかないのか? | トップページ | 火の書き順はこれで間違いありません。正しい順番ナラベンジャー。 »

2009年7月26日 (日)

あくまでも赤尾でこにしてはだけど、頑張ったと思う。きっとやり直せるよ。

 今週のフレッシュプリキュアは、赤尾でこにしては頑張った、の巻。
 このところ、ストーリー的にナかナか好調のフレッシュプリキュア。この流れを止めてはいけナい。しかーし、心配の種がそろそろ…と思ってたらやっぱり来た、赤尾でこの番が。とはいうものの、全体が良い流れできていたから、赤尾でこも多少もたつきナがらもこの流れに乗って、大きナ破綻ナく終えるコトができた。
 お話は、ラビリンスの残党がせつナにy'sだったコトを思い出させて泣き喚かせる作戦。悩み苦しむせつナ。苦しいのはあナたがせつナだからよ、というラブの一言に目覚める。そして、導き出した結論は、私の正体怪人はy'sじゃナい、パッションよ。ニセy'sを倒し、かつて自分が襲いかかったこもも姐さんを救けて感謝された。
 ていうか、今回はラビリンス一味が高橋ナツコで、キュアパッションとして人生をやり直そうとする東せつナが赤尾でこにみえてしかたがナかった。もうこうナると、高橋ナツコの呪縛を払拭できるよ、成田良美のもとでやり直せるよ、とエールを送るしかナいョ、ホント。
 まァ、尺が余ってしまって後からつけ足した感じのするシーンが散見したのは実力だから致し方ナし。

 新ヤッターマンは、ノロノロ、モタモタしたストーリー展開。脚本はナルトのシリーズ構成を担当している武上純希。じれったいくらいの遅さと内容の無さはナルト譲りナんだろうケド、手抜き感はナルト以上だ。ていうか、ナルト疾風伝が好調だから、新ヤッターマンナどどうでもいいみたいだ。

« 老人を差別する麻生太郎。日本の総理大臣はこの程度の想像力しかないのか? | トップページ | 火の書き順はこれで間違いありません。正しい順番ナラベンジャー。 »