無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« 酒井法子出頭、逮捕。弟も覚醒剤使用で起訴されていた。 | トップページ | 赤尾でこ、制球に苦しむ。1球もストライクが入らないまま押し出しの四球で失点を重ねる感じ。 »

2009年8月 8日 (土)

結局、創価学会の組織票が欲しいだけの全国の知事ども。

 全国知事会がマニフェストの採点結果を公表した。地方分権というと聞こえはいいケド、結局はおらが村を利権まみれのミニ独裁国家にしようっていうとんでもナい暴挙だ。
 そして、各知事とも、公明党を持ち上げておけば今度の自分の選挙が有利にナるという計算のもとに採点したようで、公明党に大きくヨイショした結果にナった。しかーし、赤字国債や消費税増税が財源を確保したと言えるのか?知事ってのは自分の王国を築くためナら民衆が重税に苦しむのは平気ナのか?
 そもそも、採点対象が自民、公明、民主の利権三派だけという、はじめから偏ったアレというわけだ。


国内自民60点、公明66点=財源確保に不安、民主は58点-知事会のマニフェスト評価

 全国知事会は8日、自民、民主、公明3党の衆院選マニフェスト(政権公約)のうち、地方分権改革に関する評価結果を公表した。国と地方の協議の場を法制化し、改革実現への仕組みをつくることや、地方の税源充実などが採点基準で、トップは公明の66.2点。自民が60.6点で続いた。民主は、自動車関係諸税の暫定税率廃止などが、地方財源の確保に悪影響を与えるとの懸念から58.3点となった。
 基準は8項目で満点は100点。作業に参加した29知事の採点結果を平均した。それぞれの知事が付けた点数は非公開。記者会見した政権公約評価特別委員会委員長の古川康佐賀県知事は「3党の点数が似通い、合格点と思える点が付いたのは、(知事会の)運動の成果だ」と述べた。(時事通信8月8日)

« 酒井法子出頭、逮捕。弟も覚醒剤使用で起訴されていた。 | トップページ | 赤尾でこ、制球に苦しむ。1球もストライクが入らないまま押し出しの四球で失点を重ねる感じ。 »