無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« 敵地攻撃論の幸福実現党が衆院選撤退。 | トップページ | 自民壊滅的敗北が絶対必要だが150減はないな。 »

2009年8月13日 (木)

内紛か?幸福実現党の大川総裁が衆院選撤退を撤回。

 敵地攻撃論の幸福実現党が、候補者数を絞って戦いを継続すると衆院選撤退の方針を撤回した。信者に「失敗した」という印象を持たれるとまずいので、大川総裁の鶴の一声で撤退はしナイコトにしたようだ。
 幸福の科学はお金儲けの宗教であり、損をするようナコトが一度でもあれば信者に示しがつかナいというわけで、供託金没収を嫌って選挙からの撤退を主張している幹部も多いとかいう報道もある。それだけに、再び都議選のようナ惨敗をした場合、大川総裁の求心力が低下するのは必至とみられている。

 いったいどうナってるんだヨ、と当人は思っているのか思ってナいのかわからナいケド、混乱しているのは佐藤勉総務大臣の陣営。選挙区は民主党の山岡国会対策委員長と対決する「注目」の栃木4区だ。談合企業6社から1100万円余りの政治献金を受け取ったって地元組織票は盤石だからへっちゃらと思ってたところへ元議員の息子が入ってきたり、幸福実現党が出てきたりで自民系は3つに分裂、共産党はこの選挙区での候補者擁立をやめた様子で、佐藤陣営としてはこれは困ったナあといった感じ。
 まァ、それでも土建業組織票ってのは強いのナんの。約款で政治活動を禁止しているはずの農協も全面支援しているらしいし。そういうわけで、佐藤勉も相変わらず当選ラインには乗っているようだ。

« 敵地攻撃論の幸福実現党が衆院選撤退。 | トップページ | 自民壊滅的敗北が絶対必要だが150減はないな。 »