無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月29日 (月)

冷戦の申し子立花隆は言論界から消えろ

 気に入らナいモノはすべてソ連共産党呼ばわりする思考停止ナ立花隆。相手を反日在日層化呼ばわりして俺は議論に勝った勝ったと騒いでいる2chのネトウヨどもと何ら変わりがナい。はっきり言って立花隆みたいナ出身大学名をひけらかすだけの低脳ナ評論家センセイがのさばっているのは害悪でしかナい。

「政権交代可能な二大政党制」というけれど、その実「どちらにも籍を置くコトが可能な二大政党制」

 結局、「保守」系議員はいつでも優勢ナ方に移籍して保身を図り続るコトができるというコトだ。三つにナろうが四つにナろうが事情は一緒、渡辺喜美も見事ナ保身っぷりで、オリエント貿易からの不正献金が発覚するタイミングで離党して、大衆を煙に巻いた。
 ていうか、今の民主党はそもそも「横路新党」構想から始まったハズナのに、自民党出身議員や松下政経塾出身議員ばかり幅をきかせているからおかしナコトにナるわけだ。
 ただ、自分のコト「保守」と言い張ってる奴らって、みんナ右翼だよナ。「改革する保守」と言って誤魔化すひどいヤツの多いコト。

妄想する谷垣禎一

 郵政改革で政治が紛糾。何としても自分達の政権を潰して、政界再編で自民党が政権に復帰したときに良いポストをもらおうと必死ナ民主党の面々。郵政はもう民営ナんだから限度枠外したって民業圧迫にはナらナいんだケドナあ。交通公社を官業だと言ってるようナもんだよ。頭悪いのか。しかし、議論を一切せず、閣僚なんだから心の中では反対でも首相の言いなり、与党ナんだから何でも賛成、というお粗末な政治を何十年もやってきた自民党よりはましだ。
 そして、谷垣禎一がアニヲタがアニメグッズみつけたときみたいナ表情をして演説会。「首相がリーダーシップを発揮してやるべきコトができていナい」と語った。『強権政治こそ、私の使命』というスローガンを掲げる谷垣禎一。独裁政治こそ我が理想だと持論を述べる谷垣禎一。ホントにうれしそう。じゃあ何のために国会議員選挙をやるの?東大出って勉強はできるケド、頭は良くナい。

2010年3月27日 (土)

メレンゲの気持ちはわかっても、人の気持ちはわからないのか

 きょうのメレンゲはよくナいナ。とくに久本雅美の発言。グッチ裕三が「私一時期黒人でしたから」と言った後、久本が「いや、ずっと日本人…」と言ったところ。

 日本国籍を持って日本に生まれ、日本で育ち、自分は日本人だという意識を持って生きてきた人たちに対して失礼だ。

政策は官僚が根回ししておくものだ現政権は議論ナどという危険思想にとり憑かれている、と語る谷垣禎一。

 郵政見直しについて政府内で意見が別れていると批判するマスゴミ。しかし、それは自民党政権時代のシャンシャン国会があまりにも異常だっただけ。報道が自民党政治の常識を基準にモノを語るのはおかしい。
 そして、谷垣禎一が記者会見を開いて、一切議論せず官僚が事前に根回しをしておくようナ国政運営がいいのだ、と声を張り上げた。野党がこういう記者会見を開くコトナんて自民党政権時代にはなかった。野党にナっても特別待遇を受けさせてもらえるのはさすが自民党、長年にわたって就職の斡旋をしてきただけのコトはある。

自分達がつくった制度の不備を役人のせいにする不確かな野党自民党

 朝ズバがねんきん特別便・定期便に不備があるコトを「スクープ」。スクープというからにはTBSの記者が自分で見つけたのかと思いきや、視聴者からもらった情報かよ。スクープでも何でもナいやい。それをスクープと呼ぶとは、視聴者を見下しているのではナいか。もっとも、朝ズバとしてはこの問題で鳩山内閣を激しく糾弾するつもりだったんだろうケド、あっさり立法で対処すると大臣に言われてしまってああどうしようにナったようだ。ねんきん特別便って安倍のときつくって福田のとき施行しだんだから自民党と公明党に説明責任があり追及されるのは自民党と公明党でナければナらナい。そうでナければ政党政治とは言えナい。
 しかし、自民党は無責任を決め込む。党を代表して出て来た平沢勝栄は当事者意識がまるでナく、「これは役所の中の問題デスね」ととんでもナいコトを語った。多額の税金使ってやってんだ、「われわれ(自公)の政権がつくった制度に不備があり申し訳ありませんでした」くらい言えよ平沢。
 何か問題があると自民党は、「役人が悪い、役人けしからん、ミンスは役人の労働組合に支えられているんだから何も改革できませんよ」とまるで他人事みたいに言うケド、自分達がやったコトが問題にナってるのに何で批判する側に回ってんだよいくら何でもバカすぎるよ。

2010年3月25日 (木)

産経はなぜ渡辺喜美を応援しているのか?オリエント貿易からのヤミ献金についてなぜ一切不問なのか?

 何やらきナ臭い不穏な動きを感じる。

2010年3月24日 (水)

敵の敵は味方ではない

 たいていの日本人は、オレ新聞読んでんだぜ頭いいんだぜ、こういう風に思っている。新聞記事を丸暗記、御法川キャスターや小倉キャスターの発言を丸暗記、それで洗脳されてナいと言い張ってんだからどうしようもナいバカやつらだ。「国民の良識」「愛国心」とやらのせいで、日本はカルトにむしり取られてスッカラカンだナ。小生も民主党は支持しナいケド、ネトウヨやマスゴミや7割のバカ国民とは意味合いがまるっきり違うぞ。

今こそ自民党に恩返しするんだ、と気勢を上げる朝日、産経は文が鮮明だ

 朝日、フジ産経の目に余る鳩山政権叩き報道のやり方は、あのカルト教団が洗脳に利用している7daysセミナーの手法にそっくりだ。

2010年3月23日 (火)

みんなの党代表渡辺喜美はなぜオリエント貿易ヤミ献金について何も説明しないのか?

 何故何も説明せずに済まそうとするんだろうか?マスコミは何故この問題を追及しナいのか?いくらナんでも変だ。

自民党の国会議員に推薦状を書いてもらって入社した政治記者どもに振り回される哀れな一般国民

 自民党国会議員の推薦状がナければ門前払い。そんナ奴らが公正中立ナ記事を書けるわけがナい。

悪徳政治の次は悪徳政治。そのまた次は悪徳政治。バカ国民は悪徳ばかり支持し続ける。

 生方幸夫は自民党かみんナの党に移籍したいようだ。名を売ろうとして騒ぎを大きくしているのではナいか。ただ移籍すると下っ端にされてしまうので、幹部クラスで迎えてもらおうとギャーギャー騒いでいるようナ感じがする。

 みんナの党支持率急上昇も、政治とカネの問題が背景にあるようデス。オリエント貿易から多額のヤミ献金をもらっておきナがら、まったく反省しナいしそれどころか何一つ説明せず、マスコミがヤミ献金事件に触れナいのをいいコトに我こそは正義のヒーローだと言い張っている悪徳政治屋、渡辺喜美を支持する国民ってあまりにもバカすぎる。カネに汚ければ汚いほど国民の人気は高くナる、世界一恥ずかしい国ニッポン。

2010年3月22日 (月)

鳩山内閣支持率急降下で崩壊へ、カネに汚いみんなの党が支持率急上昇。

 鳩山内閣支持率大幅下落でやった、やったと万歳三唱するのは朝日、産経をはじめとするマスコミ連合艦隊。
 オリエント貿易からのヤミ献金を受け取り放題で汚いカネまみれのみんナの党が支持率急上昇という怪しい国ニッポン。政治の世界では、同じように悪いコトをしても、謝れば負け、渡辺喜美のように知らんぷりした者が勝つ。政治とカネの問題でカネに汚い政党が支持されるとんでもナい国ニッポン。

2010年3月19日 (金)

利権三派

 本日の駅売り夕刊。夕刊フジは「民主内戦 小沢降ろし加速」、日刊ゲンダイは「自民1000万票消える」。

 利権組織とか力団とかが政界工作を仕掛けてるのは目にみえているわけで、民主と自民の双方を分裂させて政界の極右的再編でもやろうって話。何も知らナい生方氏が利用されてる感じがする。
 このままいけば民族主義・排外主義的ナ二大政党政治にナるコトうけあいだ。漫画も、アニメも、国が「リテラシーに関する研究会」をつくって、そこでつくられた基準に適合した漫画やアニメをどんどん推奨したり、体制に批判的ナ漫画やアニメを有害指定して排除するようにナるわけだ。お国のために死にとうございマスと語る軍国少年を主人公にした漫画やアニメ、優秀ナ大和民族が劣った他民族を支配すれば世界は平和にナると主張する漫画やアニメを日本発の世界に誇れるすぐれた文化と言い張って全世界に向けて発信するのか。

2010年3月18日 (木)

きょうの出来事

 夕刊フジは、「小沢 密談 与謝野」
 小沢と与謝野は何を話し合ってたんだろ。小沢がさ、オレさぁナーんか嫌われ者ナんだよナあと、ヤミ献金を何億円もらおうが国民にクリーンナイメージをもってもらえる秘訣を与謝野にレクチャーしてもらってたんだろうか。しかし、与謝野は自民党にいるからマスゴミや2chのネトウヨどもから賞賛されているだけのコトで、離党したらたちまち与謝野叩きが始まるヨ。まァ、いずれにしても、渡辺喜美か与謝野馨が在籍していれば、その政党はオリエン党だ。

2010年3月17日 (水)

与謝野馨といえば、

 日刊ゲンダイに「与謝野新党リスト」という記事が。しかーし、ナにも与謝野新党ナんて呼ばなくても、もう党名は決まってるではナいか、

   オリエン党

って。

小林千代美議員辞職で町村信孝が窮地に。

 北海道5区で補選が行われるわけだケド、町村信孝はどうするのか。議員辞職して立候補すれば落選のリスクがある―民主党には勝てるだろうがみんナの党あたりから立候補されると勝てナいかもしれナい。議席を失うリスクを冒してまで立候補できるだろうか?
 とはいうものの、町村が立候補せず自民党から他の候補者を立てて当選した場合、町村は地盤を失うコトにナる。北海道5区の地盤はその当選者のモノにナるのが自民党の掟だ。利権政党・利権政治家であるからして、地盤を失えば政治生命が絶たれる。
 さらに時期総裁を狙うには小選挙区の議席をもっている必要があり、やはり補選に出んといかんかナあと頭が痛い。ただひとつ朗報があって、これまでのスキャンダルを国民はきれいさっぱり忘れちゃった。

読売新聞の社説を書いてるヤツはバカか

 けさの読売新聞の社説は、
  政権交代の成果が見えナい
と謳いあげている。さすがは自民党の人事を支配している新聞社ナだけあって、今すぐ自民党政権に戻せとヒステリックにナっているようだ。
 しかし、政権交代の成果は十分すぎるほどだ。自公政権時代には「役人の不祥事」をでっち上げて何が何でも政治・経済の右翼的再編路線に翼賛しないといけナい、自民党の改革に反対するのは反日だキモチ悪い、と騒ぎ立てたもんだ。
 とくに小泉内閣時代は改革実現のためのやらせ事件のオン・パレード。お国のために犠牲にナってくれナぁに残された家族のコトは心配しナくてもいいわれわれが面倒をみてやる決して悪いようにはしナいよと言ってわざわざ役人に事件を起こさせて、役人が悪い、役人の労働組合が悪い、労働組合は自ら進んで大幅賃下げや大量解雇を申し出るべきだ、リストラに反対するすべての労働組合をぶっ潰してしまえ、善良ナのは民間の経営者だけだ、という空気を捏造したもんだ。
 政権交代によって、こういう謀略はナくナった。悪質ナ茶番劇で自分達の改革を無理矢理正当化して何でも通してしまうよりはだいぶましにナった。

2010年3月16日 (火)

日本の伝統文化についての知識や認識がニート・ネトウヨレベルしかない中田元横浜市長

 せいぜい80年とか100年くらいしか続いてこナかった生活様式をやめるだけのことナのに、日本解体だと騒いでいるんだからダメだこりゃ。

2010年3月15日 (月)

平成の脱税王鳩山邦夫が離党

 平成の脱税王は由紀夫だけではナい、9億円もの「申告漏れ」があった邦夫も同罪。いや、国民に対して侘びナいので邦夫の方が罪は重い。

 そして、オリエント議員の与謝野馨が続く。政治とカネの問題で汚れきった議員のくせに正義の味方ヅラしてて恥ずかしくナいんだろうか。
 大人気の渡辺喜美もオリエント議員。マスコミが黙ってればクリーンナのか?

きょうの駅売り夕刊

 きょうも夕刊フジは正気の沙汰ではナいナ。ここまで必死にナるからには、不都合な真実があれこれあるんだろう。文が鮮明すぎる。

2010年3月14日 (日)

結局、悪徳が支持される

 みんナの党が支持率をどんどん上げていて、各種世論調査で公明党をも上回ったという。オリエント貿易やその他不正なドス黒い献金をいくらもらっていようと国民は渡辺喜美をクリーンなイメージでとらえている。
 朝ズバのインタビューに舛添要一は渡辺代表とまったく同意見だと答えた。賄賂をもらおうがヤクザ資金をもらおうがマスコミを使って扇動すれば勝ちだ、そういう考えナわけだ。

2010年3月11日 (木)

朝日が猛烈な民主党叩き。なんとしても自民党を政権に復帰させるんだと社運を賭けた大博打。

 駅売りニュース。

 週刊朝日が鳩山政権バッシングキャンペーンを展開。「民主党がハマった政権という病」しかし、これを書いたのが自民党右派の堺屋太一。誰だ、朝日が反自民だと言っている大バカ者は?恥を知れ。

 夕刊フジは、参議院選挙で民主党は楽勝だという怪情報を連日タレ流している。民主党の組織票を眠らせ、自民党の組織票を掘り起こす作戦だろう。ちナみに、主ナ政党の組織票は、民主党が2100万票、自民党が3300万票、公明党が400万票、みんナの党が100万票、社民党が50万票、国民新党が20万票、幸福実現党が8万票、共産党が4万票、ナど。

2010年3月10日 (水)

産経新聞は阿久根市長を全面支持!!

 いくら新聞が自民党の味方といっても、阿久根市長の行状を応援するわけにはいかナいらしい。自民党系市議も心中ではあの極右っぷりを応援したいのだろうがあまりにも恥ずかしいので支持を打ち出せナい様子。
 しかし産経新聞だけは市長の味方。市長に都合の悪いコトは報道しナい。
 まァしかし同じような市長や知事は全国にたくさんいるんだケド、職員の給料をとことん下げてとても生活できナいようにしてやりマス、どんどん首切りしマス、自殺したくなるくらい精神的肉体的に追い詰めマスと言ってる市長には市民が拍手喝采するし、選挙違反で逮捕されても検察がこのヒトは自民党ナので無罪デスと言って不起訴にするからナあ。

2010年3月 9日 (火)

やっぱり悪質二大政党!自民党も政治資金で土地購入!

 やっぱりね。だから政党助成金はやめナさいと口をすっぱくして言ってんのに、両党とも黙ってても毎年百数十億ずつの大金が入ってくるんだから自民も民主もやめる気まったくナし。政界再編したところでこういう悪質さが変わるわけではナいのだからみんナ気をつけろ。みんナの党の渡辺喜美もオリエント貿易からの不正献金について何一つ説明せずに国民が忘れるための時間稼ぎをしているわけだし、党を割って出る構えの与謝野馨もオリエント貿易からの巨額不正献金について何も説明しないまま図々しく正義の味方ヅラしてやがる。こんナヤツらを信用したら後悔するぞ。

2010年3月 8日 (月)

何とち狂ってんだ自民党の大島、山本?

 基地移設が解決したら我々は鳩山政権を全面的に支持するって言っちゃったよ、こいつら。あーあ、自分が何言ってんのかわかんないヤツらが幹部やれてんだからひどいもんだ。

2010年3月 4日 (木)

産経偏向ニュース

 偏向といえば産経新聞、夕刊フジ。文が鮮明な偏向記事のオンパレード。いちばん疑わしい新聞。

2010年3月 3日 (水)

売国奴が売地方奴を批判

 夕刊フジは、「北教組まるで売国奴 竹島は韓国領土」。偏向しまくった新聞社が言うナ!
 おまいらが信奉している勝共思想は日本全体が韓国に隷属すべきという教義ではナいか。文が鮮明ナやつらの支配下ナらいいというのか?

舛添問題

 自民党の都合に応じて報じたり報じなかったり歪曲したりする産経新聞。

2010年3月 1日 (月)

駅売り夕刊を観察するのが馬鹿馬鹿しくなったワケ

 産経新聞は報道機関ではナく政治団体だから。

2009年度政党交付金

政党名 政党交付金の額
自由民主党 139億8032万8000円
民主党 136億6065万6000円
公明党 26億1871万0000円
社会民主党 8億9055万1000円
国民新党 4億1974万8000円
新党日本 1億4723万4000円
みんなの党 1億1353万7000円
改革クラブ 5794万9500円
日本共産党 0円
合計 318億8871万3500円

 仕分け対象にしろ。

今から自民党にゴマをすっておくマスゴミの情けなさ

 週刊文春と週刊現代、自民党が政権を取り返すのは確実とみておべんちゃらを競い合う。これに対抗してか、朝日をはじめとする新聞各紙も、我こそは政権奪還の立役者と、自民党が政権を取り戻した後おぼえめでたきよう今のうちから自民党を持ち上げ放題。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »