無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« メレンゲの気持ちはわかっても、人の気持ちはわからないのか | トップページ | 「政権交代可能な二大政党制」というけれど、その実「どちらにも籍を置くコトが可能な二大政党制」 »

2010年3月29日 (月)

妄想する谷垣禎一

 郵政改革で政治が紛糾。何としても自分達の政権を潰して、政界再編で自民党が政権に復帰したときに良いポストをもらおうと必死ナ民主党の面々。郵政はもう民営ナんだから限度枠外したって民業圧迫にはナらナいんだケドナあ。交通公社を官業だと言ってるようナもんだよ。頭悪いのか。しかし、議論を一切せず、閣僚なんだから心の中では反対でも首相の言いなり、与党ナんだから何でも賛成、というお粗末な政治を何十年もやってきた自民党よりはましだ。
 そして、谷垣禎一がアニヲタがアニメグッズみつけたときみたいナ表情をして演説会。「首相がリーダーシップを発揮してやるべきコトができていナい」と語った。『強権政治こそ、私の使命』というスローガンを掲げる谷垣禎一。独裁政治こそ我が理想だと持論を述べる谷垣禎一。ホントにうれしそう。じゃあ何のために国会議員選挙をやるの?東大出って勉強はできるケド、頭は良くナい。

« メレンゲの気持ちはわかっても、人の気持ちはわからないのか | トップページ | 「政権交代可能な二大政党制」というけれど、その実「どちらにも籍を置くコトが可能な二大政党制」 »