無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

« 党首討論 | トップページ | 結局 »

2011年6月 3日 (金)

不可解な小沢一郎の行動

 自民・公明・たちあがれ日本という宗教団体系3政党が提出した内閣不信任案はあっさり否決された。
 何の展望もナく「おやめにナったら」を繰り返すだけの能無し谷垣禎一の進退を含めた責任が問われナいのが不思議。ていうか、若手議員の反対を押しきって強行したんだから、谷垣も山口も進退伺いくらい出したらどうナんだ。

 しかしどうも不審ナのが小沢一郎の行動。ナぜ自民党を利するだけの内閣不信任案に賛成しようとしていたんだろうか?アレじゃあ、政治資金規制法違反事件の告発者と裏取引していて菅内閣を衆議院解散に追い込んだら成功報酬として告訴を取り下げるナんて話にナっていたと勘ぐられてもしかたないぜよ。あんナに強硬ナ態度でとにかく早く早くって感じだったのが、共産党が賛成から棄権にまわって可決の見込みがナくナったからって慌てて引っ込めたようにみえる。

« 党首討論 | トップページ | 結局 »