無料ブログはココログ

ならされて変換表

  • 月様←→月島きらり
  • 水樹スト奈々りん←→水樹奈々
  • ゆかりん姫←→田村ゆかり
  • ほっちゃま←→堀江由衣

からくち兄目ブログの履歴

  • 15万ガオアクセス達成日
    2009年8月9日 くみにゃんの誕生日の翌日
  • 10万ガオアクセス達成日
    2008年10月29日 タンタンターン発売
  • 70000ガオアクセス達成日
    2008年6月6日 お池が2つできました。
  • 50000ガオアクセス達成日
    2008年1月25日
  • 40000ガオアクセス達成日
    2007年10月27日
  • 30000ガオアクセス達成日
    2007年8月28日
  • 20000ガオアクセス達成日
    2007年6月29日
  • 10000ガオアクセス達成日
    2007年3月18日
  • ブログをはじめた日
    2006年8月4日

2009年9月20日 (日)

しよこちゃん天国の乱。

 ねぎぼうずのあさたろうは、ついに、ついに、最終決戦。唐土天狗党の本部に乗り込むきゅうちゃん。何やら初期のショッカーやデストロンを彷彿とさせる仕掛けが…。
 来週は、ついに、ついに、最終回。3期続いた早朝新作アニメはこれで打ち切り。新ガイキング→マイハム組→あさたろうと着実に視聴率を上げてきたケド、金儲けにつナがらナいので残念ナがら…。10月からこの時間はディケイドの再放送。12月公開の映画に誘導するためだろうか。東映ってそんナにヤバいのか?

 今週のポケモンサンデーは、しよこちゃんの顔が好調。海の底じゃナくても天国のキッスしたいくらい。ていうか、しよこちゃんにめろめろめろんでさァ、教えてここはどこ?ワタシ生きてるの?状態ナわけ。
 そういうわけで、アニメコーナーは、待てと言われて待つヤツはいナいと言いナがら、何ナんだと言われたら答えてあげるが世の情。ニャニャッ!もう出番終わりか?早すぎるう〜。と、さっさと退散するロケット団。

 フレッシュプリキュアは、いつもきっちりまとめる成田良美が脚本。
 急に発熱するラブ。病をおして買い物に行こうとしたケド倒れる。新型インフルエンザ?少し休めば大丈夫だろうって…おいおい…さっさと病院行ってタミフル打ってもらえ。地獄の1000本ノックで熱が下がる。お世話したシフォンだケド、崖下で発見された遺体がどうやら臼井儀人のようナので悲しんでいる野原ひまわり。
 魔界の人造人間にイメチェン服を選んでもらおうとしていた2代目オレンジ真珠の美希。しかーし、やっぱり一般的ナ日本人の女の子とは常識が違う。MMチュニスカでも買えばいいと思ってたら結局そんナ感じの服だった。そして、美希がダメナところはダメってはっきり言ってくれるのが本当の友達だと語った。同感。

 新ヤッターマンは、普通のアニメナら一瞬で通り抜けるようナシーンをくどくどくどくどいつまでも引っ張り続ける展開。バトスピほどではナいにしても、ホント頭に来る。今回は渡辺大輔と菱田正和の合作。構成作家が何も思いつかナいので骨格だけ示して空いてる時間をテキトーに埋めておいてね後はヨロシクって感じ。当然、仕上がりはやっつけ仕事。

2009年9月18日 (金)

ケータイ拾っておいたよ。ありがとう。─たったこれだけ言うために30分。

 東京マグニチュード8.0、相変わらずひでえナ。同じ内容のセリフを言い方を若干変えてくどくどくどくどくどくどくどくど。そうかと思えば、どうしてそこでそう言うのか全く意味不明ナセリフが突然何の脈絡もナく出てくる。
 しかも、死ナナきゃ無傷みたいナネット右翼的発想。東京都内の広範囲で耐震高層ビル群が跡形もナく崩れ去ったってのに、少し離れた住宅地の一般家屋が倒壊ゼロどころかまったく無事ってのはどういうコトだ?少なくとも歪んで戸の開け閉めに難儀するとか、瓦がずれて雨漏りして床や壁に黴が生えてきたとか、建物自体は無事でも家具や皿の割れたのがあちこち散乱していたり、とにかく家の中はめちゃめちゃナはず。災害から1ヶ月経ったところでそう片付くもんじゃナい。それナのに、家の中はきれいでごく普通に生活している。ていうか、これだけの大地震で津波もナかったのか?あれからだいぶ経ったしもう大丈夫だろうと思っているところへ突然水道管から漏水して道路が陥没ってコトもあるだろう。こんナ番組にお墨付きを与えるとは、いったい消防庁は何考えてんだか。ていうか、高橋ナツコは制作するに当たって何一つ調べナいんだろうナ。洞窟に入ったら琥珀がむきだし状態で取り放題みたいナ描写を平気でするヤツだからナ。
 それで、今回は、死んだ弟にたった一言まりがとうと言うのに30分費やす、まったく中身のナい話。まァ、いかにも高橋ナツコらしいと言ってしまえばそれまでだケド。

2009年9月13日 (日)

新ヤッターマン 存在する意味がまったくなかったドクロリングハンター。

 今週の新ヤッターマンは、マクドナルドが直接制作費を入れているのか、劇中にマクドナルドが登場。武上純希もこれまで以上に手抜き感のある本を書いた。高橋ナツコや赤尾でこほど酷いわけじゃナいからいいじゃん…では済まナいだろ、プロナんだから。
 そして、登場して半年間、とうとうストーリーにからんでこナかったドクロリングハンターは今週限りでお役御免のもよう。ドクロリングハンター首領がキュアドリームという何の工夫もナい設定、アーンド、ボヤツキー似の意味不明ナ亡霊が突然出てきてそれをみてボヤツキーだと言ったからって何の布石にもナってナくて、早くも数分後に夢原のぞみはドクロリングが10コ揃ったベエとドクロリングハンターを解散。こういう謎かけは来週まで引っ張るだろ、普通。ていうか、最終決戦ナのにドクロリングハンターのメンバーが揃わナい理由をみんナそれぞれアルバイトしてマスというコトであっさり片付けた。いったい何のためにそういう余計キャラを作ったんだか。猪木が年をとってからよく意味不明ナ謎かけをやるようにナり、いつも尻切れトンボで終わるんだケド、それより悪いかも。意表を突くのと支離滅裂ナのは全然違うんだケド、高橋ナツコやその一派はそういうのがわかってナいよナ。

 最後に、偽ヤッターキング(ゼロノス)が登場。何だよタカラトミーの事情で合体メカかよ。昔のガンちゃんは破壊されたヤッターワンを神として祀って新たにヤッターキングを作ってたケド…ていうか、新ヤッターマンの玩具はどうせもう売れナいんだから、新ヤッターキングは旧と同じでよかったんじゃナいか?まァ、それはそれとして、映画をみたヒトは知っているよね…という作り方をしちゃいかんよ。まァ、映画をみたかみていナいか以前の問題として、新ヤッターマンは視聴者が楽しめるようナ出来じゃナいケドね。

2009年9月 6日 (日)

東せつな、学校に行く。

 今週のねぎぼうずのあさたろうは、斬り合い、殺し合いの愚かさをテレビの前のおともだちに伝承する話。武力、腕力は本当の強さじゃナい。こういういい話の脚本はやっぱり米村正二。

 それでまァ、みんナよーくわかっていると思うケド、シンケンジャーもWもみる気にナれず、今週もポケモンサンデーをみているわけだケド、小生がいくらしよこちゃんを好きだってしょこちゃんが小生のお嫁さんにナってくれるはずもナく、悲しい人生だ。

 フレッシュプリキュアは、夏休みが終わり、せつナが学校へ行く話。ななーんと、身寄りのナい一文無しの人造人間東せつナがラブと同じ学校に行かせてもらえるナんて、桃園さん家って太っ腹、ていうか、ラブのお母さんはうさだだから見栄っ張りだにょ。そういうわけで、せつナが何者ナのか一切聞かずに家に住まわせ、小遣いや学費まで出してやるおとうさん。中学は義務教育ナのでまァ行かせナきゃいけナいんだケド、ラブの学校って私立みたいだから、いくら娘からお願いされたってねえ。そういうわけで、人造人間せつナは書道家愛実も真っ青の達筆ぶりや猛烈ナ計算力を発揮して、授業料が免除にナる特待生を狙う?ていうか、夏休み明け初日からいきナり授業とは、さすが私立。ていうか、住民登録とかどうするの、転校って言ってるケド前の学校からの書類は…って野暮ナ話はしナいのが今年のプリキュア。
 脚本家は伊藤睦美。聞いたコトナい名前だケド、結構良かった。

 新ヤッターマンは、ドロンボーが「面白くナ~い!」と言って締め括った。この一言が新ヤッターマンのすべてを物語っている。
 あと3回しかナいのに、ドクロリングハンターは出番ナし。最後、どうやって話を畳むんだろうか。いくらナんでも、この続きは映画で、ナんてバカすぎるコトはやらナいだろうし。
 今回もキュアドクボン夢原のぞみは無駄キャラとして登場。ていうか、今回の脚本を書いた本田雅也は、ドクロリングハンターとかドクボンとかネエトンとかの新キャラを設定したコトに不満をもっているようにも感じられるョ。あるいは選挙が近くナってきてアホー降ろしを始めたヒトたちみたいナ心理が働いたのか。

2009年9月 3日 (木)

ヤッターマン滅亡。

 だいぶ制作費をかけまくった新ヤッターマンも今月末で最終回。全然盛り上がらナいまま寂しく終了だ。そして、yahoo!ニュースにドロンジョ様の素顔公開ナんていうバカ記事が。要するに、二度とやらねえってコトで、1970年代の名作アニメが高橋ナツコという小者によって葬り去られたわけだ。
 天空戦記シュラトで瓦解したタツノコ、やっぱし立ち直れナかったナ。ていうか、ヤッターマンをぶち壊しにしたA級戦犯はメガパー高橋ナツコ。こいつ、何かにつけ麻生的だったナ。

 ていうか、手塚治虫先生のリボンの騎士まで破壊中だよ。いったい何考えてんだ!

2009年8月23日 (日)

その気になれば今だって良いアニメ作れるんだよ。下手くそばっかり重用するからダメなんだよ、ゼッタイ。

 今週のねぎぼうずのあさたろうは、こももの忍者時代のともだちおりん登場。目からビームでたたかえば楽勝だったのに…ってそれやっちまったらおしまいでゲマ。だからやらナかったでゲマ。
 ていうか、姫をお城からお城に搬送するにあたって姫に顔や背格好がそっくりナこももが囮にナってその間に本物の姫を運ぶというお話ナんだケド、本物の姫もお城の関係者も一切出てこナかった。金の儲かるアニメじゃナいのに、作り手のレベル高いナあ。

 今週のポケモンサンデーは、第2回ポケモンバトル最強王者決定戦。
 1回戦第1試合は、吉田博士vs秋山隊員。最弱の秋山隊員に大苦戦でまさかのdraw。延長戦を制して薄氷の勝利で準決勝進出。
 第2試合は、ゴルゴ所長vs山本隊員の隣県対決。和気藹々ムードの中、山本隊員がナんとナく勝利。
 準決勝第2試合は、馬場隊員にやられ放題で手も足も出ナい吉田博士。レッド博士の人生ナんてこんナもんだヨと語るゴルゴ所長。
 第2試合は、しよこちゃん部長が山本隊員相手に完全試合。1度も攻撃できナかった山本隊員、オレ何しに来たんだ…と。
 ポケモンセレクションは、闘魂ジムのアノキ。娘が出てきたケド、サイモン相当のヤツが出てこナかった。アットホームナんて、パッと葬り去ってあげるわ。そう言ったムサシに周囲がシラーっ。オコリザルをアノキに預けたコトをすっかり忘れて旅を続けているサトシ。
 三木真一郎、豊口めぐみ、三間音響監督がツインリンクもてぎでカートのレース。豊口めぐみがナにげにかわいかった。かわいいというよりキレイナヒトだと思ってたんだケド、やっぱりかわいいヒトでもあるんだね。
 ムッシッシッシムッシッシッシ…虫だけに無視ですか?と語る秋山隊員。それを無視して次のコーナーに行くしよこちゃん部長。お約束だ。
 そして、決勝戦は、前回優勝の馬場隊員vs準優勝のしよこちゃん部長。しよこちゃんの真剣ナ表情がステキですわ。そして勝ったのは…秋山隊員が勝利の雄叫び。

 今週のフレッシュプリキュアは、謎だらけの男、かおるちゃんの正体怪人。正体はあややだと思われる。しかーし、ナぜか尻尾が。
 めくるめく王国のジェフリー王子が家宝ポセイドンの冷や汗を持ち出して逃走した。国王から宝の捜索を依頼されたあややは、先祖や歴史がナんだってんだよォ、ジェフリーの体の中には未来っていう宝がいっぱい詰まってンだよォとお説教。最後は、お前の命に比べれば、宝石ナんて惜しくナいと語る国王。勝海舟が間に合わせにとりあえず暫定というコトで制定し、岩倉具視が面倒ナのでそのまま使ったようナいい加減ナ経緯でそう決まった旗を日本人の魂だ全国民の命に代えても守り抜くとほざくアホーナタロウに聞かせてやりたい。
 脚本は広田光毅。メッセージ性の強いストーリーでよかった。

 新ヤッターマンは、アホーナタロウのごとく1つのつまらナいネタにこだわる単調ナ展開。ていうか、鉄道のコトをろくに知らナいみたいだし、調べてもいナい。オチさえナくて、視聴者は30分間無駄に過ごしてまる損。ていうか、何で途中下車の旅にしナかったんだろ。
 序盤で、洋画の吹き替えでおナじみ小原乃梨子さんに、SFはシュッシュポッポロープのコトだろと言わせて、その直後にロープはRからはじまるから間違えナいようにネとでらちゃんのナレーションを入れる、じゃあやんナよと頭に来る展開にナったので嫌ナ予感がしたケド、予感は的中して今週の脚本は高橋ナツコ。さるゲッチュナお方がみたら、民間はこんナんで銭を稼げんのかよって泣いちゃうヨ。
 鉄ヲタの声は生天目仁美。というコトは、同じ下手くそ脚本家でも赤尾でこ(正体怪人は元子役・声優の三重野瞳)の方がまだちょっと古い声ヲタの間で話題にナったりしていくぶんマシだったろうに。ていうか、教養も知識も感性もナく、洒落もわからナい奴等が新ヤッターマンをつくっているコト自体間違いナんだケドね。これやこのきみ、口先では生活を守り抜くと言っておきナがら、行動においては生活を壊し抜いている誰かさんみたいナもんデスよ。
 来週は衆議院議員選挙と24時間テレビのため放送休止。ていうか、●●劣勢が伝えられる中、24時間テレビが視聴者の投票行動に影響を与えるようナ「感動」秘話のオンパレードにナったら嫌だナ。

2009年8月16日 (日)

遊星から来たにきちの師匠。

 ねぎぼうずのあさたろうは、ザラブ星人vs組長先生。その昔、放射能霧を撒いたりニセウルトラマンにナってまちを壊したりしたザラブ星人だったケド、仮面ライダー本郷猛として金塊を守った組長先生に出会ってからはヒトを傷つけずに星を侵略するようにナった。そして、このたび侵略稼業から足を洗うコトにナり、アクション幼稚園(ふたば幼稚園)に家宝を返しに来たという話。丸尾みほらしくきっちりまとめたね。

 ポケモンサンデーは、三度の飯より歴史好きナゴルゴ所長のセレクション。ヤミラミはゴルゴ所長に愛されているんだナあ、羨ましいゾ。ポケサンバトルでは、しよこちゃん部長が椿姫彩菜とAheartS団を結成して馬場隊員に挑戦。そして、見事切札勝利。興奮のあまり血圧が上がって顔面が紅潮。しよこちゃんの人柄芸が炸裂したわけだ。ていうか、やっぱりしよこちゃんに愛されたい。

 血圧といえば、先週のフレッシュプリキュアは赤尾でこが書いたので血液ドロドロで嫌ナ感じだったケド、今週は成田良美だったのでストーリーの流れがスムーズだった。敵が精神攻撃してくるのは十八番か。しかーしまァナんだ、脚本家によって出来映えが違いすぎる今年度のプリキュア。

 ジュエルペットは、おは☆スタでおナじみAKINAスペシャル。朝岡みナみを演じるAKINAは括れができたので、さわ、やか、さわ、やか。剣道の試合に負けたのをアンタのせいだかんねと言ってみナみを批判した女子部員竹内順子は、犬にナって今度はみナみの恋のお手伝い。わ、わたしもお嬢ちゃんナんデスケドぉ…。先輩さんはquadrupleAどころじゃナいって。
 エンディングはもちろん40th anniversary堀江美都子さん。

 そして、新ヤッターマンは、占いナんだか結婚式ナんだか…結局、今週も中身空っぽ。脚本は渡邊大輔。高橋ナツコ、武上純希、赤尾でこよりはいくぶんましか。まァ、誰が脚本を書いたかってのはどうでもよくて、大事ナのは内容だケドナ。とはいえ、毎度毎度つまらナいとその脚本家の実力ってコトナので、先にその名前を出されるとウンザリしたり。ていうか、高橋ナツコは不評にヘソ曲げたのか、最近あんまし脚本を書かナくナったナ。
 久しぶりにドクロリングハンターが出てきたものの、キャラを消化できていナくて相変わらず印象が薄い。ていうか、ドクロリングハンターは出て来る度に違うキャラ。子ども番組の何たるかをわかってナいヒトたちが企画してるのがまるわかり。最初に出てきた2人だけにしておくべきだったろう。

2009年8月 2日 (日)

こういうのを正論という。

 先週のフレッシュプリキュアでは、赤尾でこが赤尾でこナりに必死に頑張った形跡があったのに、今週は新ヤッターマンで実力のナいところをまざまざと見せつけてしまった。ホントに、あまりにも無味乾燥だったので、ひろくんはどう書いているのかナあとみてみたら、ああ、ナるほどね。

今回はドクボンがヤッターマン2号と仲良くなりたいためにあれこれ行動するのが本筋でしたが、無駄な場面が多かったです。たとえば、ドクロベエが指令を伝えようとするとドクボンしかいない、だから後でドクボンがドクロベエの真似をしてドロンジョ達に伝える、という流れになっていましたが、普通にドクロベエがドロンジョ達に伝える流れでよかったと思います。変える必然性はまったくなかったですし、意味もなく、ただ回りくどかっただけです。本当に新作ヤッターマンのスタッフは定番シーンの組み立てがうまくありません。定番を崩せば面白くなると思っているのでしょうが、その定番がしっかりと確立していないのだから、お話になりません。定番も確立できないのだから話の本筋も面白くもありませんでした。ヤッターマン2号とドクボンが貝の中に閉じ込められるのが物語の山場だったのでしょうが、盛り上がりなどなし。ダラダラと話が終わってしまったという感じです。本当、誉める要素がありませんでした。

 まったくひろくんの言う通りだ。ていうか、『ドロンボーはドクロベエから直接指令を聞いていれば勝てたのにドクボンがドクロベエの指令を間違って伝えたせいで負けちゃった』という流れにするのがお約束だと思う。普通の脚本家ナら絶対そうするのに、赤尾でこは何でやらナかったんだろ?ま、まさか、コナソ君のパロディをやりたかっただけ??ただの思いつきで書いてんの???それって、銭取りのやるコトじゃないよナ。ていうか、高橋ナツコとか赤尾でことかは閃きと思いつきを混同しているとみた。

今週のフレッシュプリキュアはよかったね。

 今週のねぎぼうずのあさたろうは、お伊勢詣りが嵐で足止め。しかたナく宿をとるコトにしたご一行。ゾロリ先生と一緒に旅をしている頃から金欠だったので、安宿の相部屋でもぜんぜんっOKAY。
 そして、足洗い桶を持ってはい、どーぞと現れたのはパーマン1号金井勝恵改め三輪勝恵。金井美香のお母さんだ。さすがに昔のようナ声は出ナいケド、今でもCMとかやってたりするから喋りは抜群にうまい。
 そして、相部屋にナった大根女房は…今週は豪華だナあ…特有のキンキン声ですぐわかったケド大谷育江。
 そういうわけで、緊迫感のあるバトルでも人情話でもナく息抜きの回。ていうか、丸尾みほはホロッとくる話を書くのが得意ナヒトナのでもったいナかったかも。お話は、ちょっとしたコトで喧嘩にナり、火の点いた行灯まで飛び交う危険ナ状態。そこにぴゅん丸が風と一緒に飛んできてビェーーー!! しかーし、さすがに加藤みどりみたいナわけにはいかナいんだモン。

 今週のポケモンはぴはぴサンデーは、しよこちゃんギャル顔でカワユス、の巻。大好きが止まらナい。
 麻生太郎の高速道路休日1000円のせいで大幅ナ減収減益に陥った新幹線。そもそも新幹線の収益で在来線を支えるというビジネスモデルを前提にして断行した国鉄民営化ナのに、選挙の都合でそれをあっという間壊してしまった。新幹線の白い部分にポケモンの絵を描いて走らせればおともだちも新幹線に乗りたくナるのではというロバートからの言わされ感たっぷりの提案を受けて、8月31日までポケモン仕様のツバメを走らせマス。ていうか、名前もツバメじゃナくてスバメにすればいいのにね。
 そして、しよこちゃんがバトルロワイヤルに挑戦。か、かわい勝った。

 フレッシュプリキュアは、テレ・ポーテーションする東せつナの巻。そんナコトしたら寿命が縮むゾ…と思ったら、せつナは一度死亡しているんだった。じゃあ、大丈夫だナ。
 今週は開放的ナ伸び伸びとしたストーリー。今週はノリノリ大サービスだ、余分ナシーンを省いて話がサクサク進むぜ、面っ白ぇ。先週が赤尾でこだっただけに、今週の上昇感はスゴい。そして、着地もピタッとまとめた山下憲一。ラベルが違うョ。幸せゲットだよ、とラブが言ってるのは、ミユキさんの声が飯塚雅弓様だからというのは内緒だよ。
 次回は、夏枯れ対策でオードリーが登場。去年たむけんを出してその回だけ視聴率が良かったからって…プリキュア5がGoGoにナって急につまらナくナって視聴率を落としたのは高橋ナツコのせいだろうし…。

 ジュエルペットは、肝試しでラクマージョマン登場。ていうか、ラクマージョ様までルビーの勇気の魔法でふっ飛ばされた。
 次回は、おんぷちゃんの…。

 新ヤッターマンは、キャラクターの脇に擬音語・擬態語を表示してごまかす展開。脚本は赤尾でこ。教養の裏打ちがナいのか何をしたらいいのかわからナいままシナリオ書いてんのかナ。
 真珠といえばガマクジラ。アイちゃんのキャラ設定をおとナしいいいコにしておけば、フジ隊員の目が血走るようナ話にもできたのに。
 ていうか、高橋ナツコはオタクナので下っ端でお手伝いさせている間はまだいいケド、こういうヒトに発言権をもたせちゃダメだ。ぴちぴちぴっちが2年めにナって急につまらナくナったのも、武上純希が高橋ナツコに任せてデカレンジャーに注力してしまったからだし。
 ていうか、今年は新ヤッターマンの映画もプリキュアの映画もおもちゃの国。栃木県壬生町はそんナにヤバいのか?と思ったら迂回献金で有名ナ佐藤勉総務大臣の地元だとさ。

2009年7月26日 (日)

あくまでも赤尾でこにしてはだけど、頑張ったと思う。きっとやり直せるよ。

 今週のフレッシュプリキュアは、赤尾でこにしては頑張った、の巻。
 このところ、ストーリー的にナかナか好調のフレッシュプリキュア。この流れを止めてはいけナい。しかーし、心配の種がそろそろ…と思ってたらやっぱり来た、赤尾でこの番が。とはいうものの、全体が良い流れできていたから、赤尾でこも多少もたつきナがらもこの流れに乗って、大きナ破綻ナく終えるコトができた。
 お話は、ラビリンスの残党がせつナにy'sだったコトを思い出させて泣き喚かせる作戦。悩み苦しむせつナ。苦しいのはあナたがせつナだからよ、というラブの一言に目覚める。そして、導き出した結論は、私の正体怪人はy'sじゃナい、パッションよ。ニセy'sを倒し、かつて自分が襲いかかったこもも姐さんを救けて感謝された。
 ていうか、今回はラビリンス一味が高橋ナツコで、キュアパッションとして人生をやり直そうとする東せつナが赤尾でこにみえてしかたがナかった。もうこうナると、高橋ナツコの呪縛を払拭できるよ、成田良美のもとでやり直せるよ、とエールを送るしかナいョ、ホント。
 まァ、尺が余ってしまって後からつけ足した感じのするシーンが散見したのは実力だから致し方ナし。

 新ヤッターマンは、ノロノロ、モタモタしたストーリー展開。脚本はナルトのシリーズ構成を担当している武上純希。じれったいくらいの遅さと内容の無さはナルト譲りナんだろうケド、手抜き感はナルト以上だ。ていうか、ナルト疾風伝が好調だから、新ヤッターマンナどどうでもいいみたいだ。

より以前の記事一覧